2015年8月18日火曜日

15 BB-X テクニウム!SUTブレーキがすごい?

新ステラが出てもBB-Xテクニウムはなかなかリニューアルしないなぁ・・・・.
と思っていたのですが,ついに今年出ますね!

New BB-X テクニウム!!15年9月の発売です!


まぁ,あんまり私の釣りには必要がないものですが,レバーブレーキリールは結構好きです.もう使ってないですが,昔,エサ釣りも少々やっていた頃は使っていました.
のされた時なんか便利!ですよね.

ルアーフィッシングだとのされること自体がないので不要かと思います.
シーバスでは一部の人達が使っています.
利便性は認めますが,不便な方が(使いこなせない)私には多いので,ノーマルのリールでやっています.

そのBB-Xテクニウムですよ!
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/4188
↑シマノさんのHPはこちら.

風のうわさ?でローターが逆回転してもハンドルは逆回転しない機構が搭載される!と聞いていましたが,本当に搭載されていました(笑.

それがSUTブレーキ.(一部モデルに搭載されています!)

個人的にはローラークラッチでバックラッシュを最小限におさえてくる方向(エクスセンスLBみたいな)にふってくるかと思っていましたが,斜め上から来た感じでたまりませんね.

詳細?はこちらの動画を見てもらったほうがはやいと思います.


面白いですね(笑.

さて,そのSUTブレーキどんな仕組みなの?
と適当に予想してみたいと思います.


一瞬,デフギアみたいなもんがよぎりましたが,こういう動きをやるにはストッパーかなんか必要ですし,部品点数も多いので,まぁ,ちょっと無しでしょう.

で,やっぱり普通に考えられるのはフリーホイールでしょうね〜.
動画の中でも触れられていますが,自転車です.自転車はこいでる時は普通にこげますが,逆方向には空転しますよね〜.そんな感じです.
 
フリーホイールについてはウィキペディアでも見てみてください!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%AB

SHIMANOさんは自転車のコンポーネント屋さんでもありますので,そのあたりからのフィードバックでしょうか?

しかし,これ,吉と出るか凶と出るか非常に楽しみです.
個人的には使ってみたいけど!そこまでは要らないかな・・・・と思います(笑.

まぁ,本当にフリーホイールが採用されているかどうかは展開図が公開されれば分かりますので,わかったあたりでもう一度書いてみたいと思います!

その他,ローターはCI4+みたいですね.ステラみたいにアルミ!ではないのは剛性がそれほど必要ではないというのに加え,やはり慣性を無くすためでしょうか?動画でもありますように,ハンドルを止めても,ピタっとローターが止まってくれません!比較的ピタッと止めるためには,慣性を無くす必要があります.

SUTブレーキ搭載モデルはハンドルの左右付け替えが出来ません!
この辺りは注意です.

その他目新しいところはないのですが,店頭にあったら一度は触ってみたいですね〜.

あとどうでもいいんですが,シマノさん,公式HPで”ゴリ巻き”なんて使うんですね.
これは意外と釣りでは一般用語だったのか!と驚きました(笑.

ちなみにラインナップですが,今のところ,
SUTブレーキ搭載モデルが
2500DXG LEFT
C3000DXG LEFT
C3000DXG RIGHT

SUTブレーキ非搭載モデルが
C3000DXG
C4000D Type-G

の5機種となっています!

でわ!



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿