2015年1月28日水曜日

カンパチ ジギング シーズン入り!? 初日編

はやいこと書かないと忘れそうなので・・・.


ということで,カンパチジギング初日編です.
この前の土曜日の分です.

カンパチシーズンインかと思われた前週,ネリゴ1匹という釣果だったこともあり,再挑戦.

とりあえず,無事出港で,無事釣り場に到着.

釣り場に到着してみると・・・なにやら異変???
というか他の釣り船がほとんどいません!!!
ホロ引き(トローリング)が1隻だったかな?

まー,前週シブかったというのもあるんでしょうが・・・.

しかし!他の釣り船が居ないということは,ポイントどこでも生き放題ということであるいみ+です.

で,1流し目.

いきなり船中3ヒットか4ヒットぐらいあり,ネリゴが上がりました.
魚探の反応からしても今日は期待が持てそう!

ちょっとジグと潮があってなかった感じだったのでジグを換えて,次の流し.
無事,坊主は回避.

船中も連続ヒットが続きます.

大きい瀬周りなので,コースを換えたりベイトの群れを追ったりしてことごとくヒット.
先週の不調が嘘のようでした.

この最初のポイント,風と潮の関係で船は船首側からポイントに入っていってるんですが,ヒットが集中しているのは私がいる船尾側.
通常,先にポイントへ入る方がジギングは有利とされていますが・・・.
船首の人たちと船尾の人たちで何が違うか・・・.観察してみていたところ.
どうやら今日は反応の良いカラーがあるようでした.

まぁ,たまたまなのかもしれませんが.
ズバリ,今日は「赤」の日.というかゴールドの日という感じでした.
たしかに1流し目にヒットした方のうち2人は船尾側の方で両人ともアカキンをつけていらっしゃいました.
で,私も次の流しでヒットしたのはアカキン.

ほんとたまたまかも知れませんが,一応カラーローテーションで一番反応が良かったのはゴールド系でした.同じジグの色違いでも試してます.

私は明日もあるので比較的ライトよりのタックルを多く使ってジグも130g〜160gをメイン使用していました.

で,1時間ぐらい釣って(たぶんもうこの時点で全員安打?)ポイントを大きく移動.
が,移動先の調子はイマイチ.このポイントの調子が上がってくれれば良型の数釣りも期待できそうなのになぁと.ちょっと上潮が激流気味で下は行ってない感じでした.
それでもたしか何匹かはあがりました.

で,またポイント移動後,ヒット連続!
ここで,ちょっとだけドラグを出してくれる魚がヒット(ライトタックル).
上がったのが3kgあるなしぐらいのヒレナガでした.
ヒレナガの下むいてからの加速とスピードは癖になりますね.本カンパチより引き味は好きです.

1回,不覚にも着底ヒットがあってブレイクしてしまいました・・・ハンドル数回巻けたのに...ライトタックルでしたし,魚は別に大きくなかったんですが,かけた場所が悪かったです.反省します.

この日,私の最高は3kgあるなしぐらいのヒレナガカンパチでした.

納竿までそれなりにアタリもあって,これといったサイズは出ませんでしたが,十分楽しめる内容でした.

カンパチ計7匹,ハガツオ1匹で終了でした.シイラも釣ったような・・・・.
たぶん船中で50〜60本ぐらいの魚が上がったと思います.

まぁ,カンパチシーズンインした!と言っても過言ではないでしょう.
これから面白くなりそうです!
が・・・・来月はあんまり行けそうにないんですよねぇ〜.

あと,今回,写真もいっぱいとってきたんですが,あとから考えたらポイントわかっちゃうような写真ばっかりなので,掲載は控えます.

次から工夫が必要ですね〜.写真の無いブログって味気ないですし.


釣果写真ですが,4本はおすそ分け?後です. クーラーはスペーザ45L(内寸70cmです)

今回の釣り船:トライフィッシング恵比寿丸さん
今回の釣行先:宇治群島
(船のHPがある船はHPでの釣果更新後,更新,その他は秘密のままです)

タックルデータ
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-54/11-7
 STELLA SW 8000HG +PE:4号
・ZENAQ FOKEETO Whippy FS63-6 Whippy
 STELLA SW 14000PG(PGに14000スプール) +PE:4号
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-56/06-3
 STELLA SW 6000HG +PE:3号
・Yamaga Blanks Galahad 73/4 LongFall
 OCEA JIGGER 1501HG+PE:3号

使用ジグウェイト:100g〜300g:メイン:130g〜200g


※カンパチジギングに一緒に行ってくれる方を募集中です.(2月末締め切り)
 http://kimamanitsuri.blogspot.jp/2015/01/2015_13.html

2日目はさてどうなることでしょうか・・・・その更新は・・・明後日!

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


2 件のコメント:

  1. 良型ハガツオ、うまそーですね!
    やっぱアカキンて水深70メーター付近でなかなかいい仕事してくれますよね。

    返信削除
  2. ゴリラーマンさん
    ハガツオですが,本来この時期には結構脂が乗ってるはずですが(佐多あたりで釣れるやつ),そうでもなかったです.というのも既に子持ちでした.海域によっては産卵時期が結構違うんですねぇ〜.まだ子も大きくはなっていかなったので,ほんのり脂のりで美味しかったです.
    アカキン,どうでしょう?個人的に水深とはあんまり関係がないように思います.今回は90m〜100mラインがメインでしたよ〜.
    ショアからだと朝夕まずめ,にごりに強いイメージはあるんですが...
    でもその日のアタリを把握するまではカラーローテには入れます.

    返信削除