2015年1月16日金曜日

ブロガー,Twitterの方へ:著作権問題とWWWリンク(モラルハザード)

今日,あまりにしょぼい記事を更新してしまったんでもう一件更新しておきます.

例によって著作権問題については引用します.
私がだらだら書くよりよっぽど纏まっています.
http://www.secomtrust.net/colum/blog/
ブロガーの方なら一度は読んでおいたほうが良いと思います.Twitter,インスタグラム,その他一般に公開されるソーシャル・ネットワークをご利用の方も参照下さい.

私のブログは私の認識の限りにおいて著作権法を順守しているつもりです.
私も完全に理解できていないところがあるので,ひょっとすると違反点があるかもしれませんが・・・.

基本的に引用元は示す.
画像はネットから拾ってこない.

の2点は徹底しています.

ネットのモラルって難しいですよね.

私は結構人のブログも見ますが,著作権侵害しているブログはかなり多いです.
一番多いのが・・・商品紹介のときに他人のブログやメーカーHPから画像を借用かなと思います.これは本人に自覚はないと思いますが.

ちゃんと自分で理解したい方は是非著作権法を一読ください.
一応私,3回ぐらいは読んでます.でも全部が頭に入っているわけではありません.
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO048.html

---------------------------------------------

ここからはこれまた勘違いされがちなリンク問題です.

Q:勝手にリンクを貼るのは著作権に違反するか?
A:No

Q:無断リンク禁止とかリンクフリーとかいう言葉があるけど?
A:基本的には日本のみの習慣です.

Q:で,結局勝手にリンクを貼るのはあり?
A:ありです.

詳しくはウィキペディアを参照して下さい.
無断リンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%96%AD%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF
リンクフリー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC

まぁ,でも気にする人もいるかなとおもって私のブログはリンクフリーということを書いています.

---------------------------------------------

そうはいっても,プライバシーや書いてほしくないことだってあります.
なので,私はメールアドレスを公開しています.
公開を停止してほしい記事等ありましたらご連絡下さい.

でわ.



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿