2014年10月20日月曜日

ラインインプレ:導入編


PEラインとの出会いはもう20年ぐらい前のように思います.
当時,バス釣りをしていたのですが,誰もPEを使わない中,オールPEでやってました(ベイト).スピニングはフロロ8lbとかだったのでスピニングにPEラインを使うようになったのはシーバスを始めてからですね〜.
ベイトでそんな昔から何故PEラインがを使っていたか?というと,私が釣りをするポイントはいわゆるクリークと呼ばれる用水路.結構な数の雷魚(カムルチー)も居ます.で,こいつらを足場の高いところからぶっこ抜かないといけないわけです.ということで,基本的にはPEの2号〜4号(当時の船用,5色ライン)を使ってました.それからいっときして,少しずつPEラインが増えてきて,アプロードがX-tuneなるPEが発売され,これをいっとき使ったりもしていました.

で,20年使ってきて思うのは最近のPEは基本的にダメ!というPEはないということ.
ハリコシで好みはありますが,どんなPEを使っても釣りは成立するし,問題ない.というのが総合的な意見です.
このPEはライントラブルが起きすぎる!他は起きないのに!という人も稀にいますが,それはPEラインとの相性だと思います.
私はどんなPE使っても基本的にトラブルは起きませんが.どのラインを使ってもいいけど,こういうPEが欲しい!という人はいると思います.

というわけで,
ラインのインプレも始めようかと思います.自分にあうPEを見つけるヒントになれば幸いです.
今のところ考えてるのは以下のラインナップです.これ以外も使ったことありますので,増えるかも?

・ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム
・シマノ パワープロ
・DUEL ハードコアX8
・よつあみ スーパージグマンX8
・よつあみ スーパージグマンX4
・東レ シーバスパワーゲム
・シーガー R18完全シーバス

とくに順番に意味はありません.
リクエストあれば,Twitterかコメントください.

---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿