2015年10月6日火曜日

REVO SALTY STAGE LJ-4 こいつええんちゃう?

どうもです.
ちょっとだけ気になる製品紹介します.

 アブガルシアの

REVO SALTY STAGE LJ-4


個人的にアブガルシアといえばレトロのアンバサダーなイメージしかないのですが,結構リール出してるんですよね.

で,気になったのがLJ-4.未発売です.

そもそもまず気になったのは

Revo BigShooter WM60 (レボ ビッグシューター WM60)



というやつで,なにやらロープロファイルで,ブレーキついてて,4号が300m巻けて,左巻きもある!みたいなそれ日本で売れるの?っていうリールが出る!との情報をききつけてのことでした.
WM60の公式HPはこちら


これ,値段も手頃だし,(PE2号が600m入るので)ちょっと強めの中深海とかにも使えるんじゃね?と思ったりしましたが,ハンドルが残念とかブレーキはいらないなぁとか色々あって,ふとトップページのラインナップを見ると,このWM60をそのまんまジギング仕様にしたようはLJ-4というモデルが!!!ということでした.

キャスティングもするならWM60,ジギングだけでいいならLJ-4ってところでしょうか?

気になるスペックは・・・・HPを参照すると
自重:378g
最大ライン巻き上げ:107cm
最大ドラグ:10kg
ラインキャパ:
1号1200m
2号600m
3号400m
4号300m
(スーパーファイヤーライン)

となっています.
十分な感じですよね〜.
ラインキャパとしてはちょうどジガーの2000番クラスですね.
それでいて重量は1500番クラスです.
WM60のほうはちょっと重いとか言われていますが,ジギングリールとしてはかなり軽いほうだと思います!その分ちょっと剛性が心配ではありますが・・・.

そしてなんと税抜き定価が34000円・・・・.結構安いですね!

ラインキャパと最大ドラグ値から考えると,かなりオールマイティーに使えます!
結構ガチなジギングから近海のライトジギングまで.
ターゲットも,青物(ブリ,ヒラマサ,カンパチ)からカツオ類,そのラインキャパを活かした中深海のクロムツ,アカムツ,キンメ・・・・etc.タチウオだってOKでしょう.

ありそうでなかったロープロファイルでPE4号300mキャパのリールです.

何より左巻きもラインナップされているのがよい!

そして個人的にイイなと思ったポイントは



・3ポジションパワーハンドル
標準ハンドルが60mm, 72mm, 85mm と1ハンドルで3タイプの長さにできる!
私の場合は85mmかなぁと思います.

・セミシンクロナイズドレベルワインド
このリールにはレベルワインダーが付いています.が,セミシンクロナイズドレベルワインドといって,ジグを落とすときは非連動,ドラグが出るときは連動するようになっているようです!
ドラグが出る時に連動してくれるのであれば,結構ドラグかけてもよさそうですし,ラインへのダメージも最小限に抑えられると思います.

まぁ,この二点ですね.

サイズ感はWM60ですが,動画がありますので,こちらを見てみてください.

気になる発売日は10月末とのことです.
予約を受け付けているところもあるみたいですね.
今のところ,安く売っている店で25704円!
オシアカルカッタより安い・・・・.

アブガルシアのリールなんて購入対象として見たことなかったんですが,これはまじで買ってもいいかもと思ってしまっています.
ま,実物を触れる機会があれば触ってきます!
買うのは触ってからでしょうか.
でもこの値段なら爆死覚悟でもぶっこめるなぁ・・・と思います.

でわ.



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿