2015年10月17日土曜日

300g,400gの鯛ラバ!中深海?(ハヤブサ真鯛無双)

ふらっと釣具屋に入って,目につきました.

そして,ちょっと値引きしてある・・・.

ジグを買うと思ったらとんでもなく安い・・・
300gで値引き後1200円ぐらい.

さすがに鹿児島では誰もまだ試したことないだろうと思い人間がバイト.

こちら.


ハヤブサの真鯛無双フリースライド・バーサタイルコンプリートモデル
150gまでは既にあったかもしれませんが,その上・・・210gと300gと400gが追加ラインナップされています.

こういうパッケージで売ってます.

とりあえず2個購入・・・(笑.

噂で出るとは聞いていたのですが,結構早かったですね.

しかし...これ....何が釣れるんでしょうか???

今度,機会があれば中深海で落としてみたいですね(笑.

アカムツ.クロムツあたりが釣れたりするのでしょうか?
それともほんとうにディープの真鯛を狙う用なのでしょうか?



鯛ラバで中深海というのは一応きいたことがあるのですが,重さが足りずに,ヘッドを複数個つけたりされてしました.そうするとやっぱり動きは悪いと思います.

自作で300gオーバーの鯛ラバを作っていらっしゃる方のブログを拝見したこともあります.

まぁ,ジグだけ,ではなく多方面からも攻められるとより効果的なのかなぁとは思います.
むしろディープをジグでやろうと思うと,結構初期投資がかかるんですね.
主にジグが高いです.ジグ10本買うなら竿1本買えるし.みたいなことにすぐなります.

しかし,この鯛ラバだと1200円というコスパの良さ(値引き後ですが).
もっともっと初心者の方がディープに気軽に挑戦できるような環境が整ってくると,人口も増えてよいかもしれません.

まぁ,でもいきなりディープ!というのはまったくもってオススメできませんし,ディープのほうが魚は多い!なんてこともないので.万人に勧められる釣りでは無いと思っています.

ただ,確かなのは,深いところにしかいない魚種は確実に居ますので,今まで釣ったこと無い魚種を釣ってみたい方にはオススメかと思います.

ただ,この鯛ラバ問題が・・・・.
竿,どうするん?という話.

私はスロージギング用といわれる竿を持っているので,それで使ってみようかなぁと思ってる次第ですが,普通鯛ラバ用の竿だとMAXでも150gぐらいかと思います.
まぁ,でも魚が掛かれば確実に大きな負荷がかかっているので,最初は鯛ラバ用の竿(ただし高弾性を除く)で使ってみてもよいかもしれません.ロッドの立てすぎ,落とすとき,上げるときのロッドの角度には注意が必要です.

でわ.

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿