2014年12月30日火曜日

ジェイモ SP-1 トランサムマウント換装

1馬力試運転で露見したチルト固定できないことによる舵切り不能.
これを解決する作としてはマウント方法をそもそも見なおすか,チルト固定できるマウントに交換すること.

私が選んだのは後者です.

モーターガイドさんの03トランサムマウントに換装します.

左が純正,右が03トランサムマウントです.
ジェイモSP-1のパイプ径は24mm,モーターガイドのパイプ径は25mm
ってことで,比較的あってる!少しカラー作成か薄板噛ませばOKかなと.

ちなみにミンコタだと30mmぐらいあるので,結構分厚いカラーが必要になると思います.

ヘッドはずしてガチャポンと所要時間10分ほどで完了です.

いい感じ!とりあえず0.2のアルミ板を仕込んでます.

ちなみにちょっとオフセット量が変わったり重量が変わったりします.
純正は1kgじゃすと,モーターガイドのマウントは1.5kgなので500g増です.
まーしょうがないです.

オフセット量は純正のほうがモーターガイドより1.5cmほどマウントよりになります.

ちなみに昨日のブログで更新したときは既に換装済みだったんですが,かなりいい感じでした!
これでしばらく行こうかなと思います.

ちなみにスピードは・・・MAX6.0km/hってとこですね.
標準巡航で4.5〜5.0km/hって感じです.
もう少し足の速いカヤックに付けるとスピードも出ると思います.

しかし,漕がなくて言い分,すごく楽です.

---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿