2014年12月12日金曜日

フラペンVSブルースコード2 使い分け?モニター記事その5

一応,モニター記事は5つ掲載したので,無事モニターとしての勤めは果たしたと思っていますが,念のためもう1記事上げておきます.

他のモニターさんの記事を参考程度に読んでみたりしましたが,結構絶賛されている方が多いですね.それがいいか悪いかはふれないでおきます.

企画フラペンVSブルースコード2

なるべく中立公正に判定したいと思います.(妄想含むなので注意)
では完結に行きます.

泳層のレンジバリエーション:ブルースコード2の勝ち!
使い方の幅広さ:ブルースコード2の勝ち!
飛距離(あんまり重要じゃないけど):わずかにフラペンの勝ち!
引き抵抗の強さ:プラペンの勝ち!
波動の強さ:フラペンの勝ち!
丈夫さ:イーブン!

という感じです.
妄想含むです.

総評として,フラペンはわりと新概念というか新しいことに挑戦するようなルアーが出てきたことはいいことだなぁと思いましたし,ブルースコード2はよく練られてる作られてるなぁと感じました.どのルアーがいいのか?ってよく議論になります.例えば◯◯が釣れる!とか◯◯は釣れない!とか.でも私はこういうのって私はどうでもいいと思うんですよ.
そういう議論をすることは別にいいとは思いますけど,結局自分にあったルアー,自分が使って面白いルアー,自分が信じて投げられるルアーというのが一番いいルアーでそれは人と違っていても何もおかしくはないと思います.
トーナメントならいざ知らず,趣味で他人と競っても面白いことはあまりないと思いますしね.内輪で今日は◯◯縛りとか24時間サイズ1本勝負とかやる企画は面白いと思いますが.

ま,あまりブルースコード2とフラペンのモニターに関しては皆さんに良さとか面白さとか伝えられなかったのが申し訳なかったなぁとは思っています.

ま,モニター期間は15日で終わりなんですが,罪滅ぼし程度にいつか釣果記事を掲載するかも?しれません.しないかもしれません.

でわ.

 https://yamaria.com/maria/

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿