2014年11月13日木曜日

LOWRANCE 航跡ファイルで遊んでみる (.userファイル)

私が使ってる魚探Elite-4 HDIですが,ロープライス魚探ながらかなり色々な機能を有しています.

1つに航跡ファイルのファイル書き出しがあります.

といっても,さすがにこれぐらいはGPSプロッタ付き魚探ならどれでもできることなのでしょうが・・・(他機種はあまり詳しくありません.すみません)

で,航跡記録をONにして航跡を記録させておいても,それは本体に記録されていて,SDカードのほうには入っていません.

まず,航跡のところでメニューを出してカードに保存をします.
すると,.userというファイルができます.

このままでは観ることが難しいので.ファイル変換します.

GPSBabelというソフトを使います.フリーです.
http://www.gpsbabel.org/
色んなGPSログファイルを変換できるので便利です.

↑Mac用です.がWindowsでもあまり変わらないと思います.
InputのFormatをLowrance USRにしてファイルを読み込み.
OutPutに変換したいファイル形式を選びます.
Optionは好みで変えて下さい.
とりあえず,Optionは何もいじらずに,Google Earthで表示できるkmlファイルに変換してみます.

出来上がったファイルをGoogleEarthで読み込むと!

こんな感じでGoogleEarthに航跡を表示することが出来ます!
前回の桜島釣行の航跡の一部です.

あんまり航跡を晒したりするのはよくないかなぁとも考えていますが,あんまり釣れてもないし,とりあえずこれはOKかなと思います.ポイントをピンで曝したりはさすがにやめておこうと考えています.

これをどう使うか?って話は置いといて,実際の航空写真なんかと合わせると,どこを航行していたのかイメージがつきやすいですよね!

明日はソナーログをPCで読む!という記事を更新予定です.

でわ.

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿