2014年11月10日月曜日

モーターカヤック!(にしてみたいなぁという願望)

カヤック+動力

いや,初心者が何を言ってんのかって話なんですが・・・

たった2km沖の島へ行っただけですが,やっぱりポイント間移動は楽に済ませたいというヘタレです.さらにいうと脳筋ならぬ脳メカです.

ホビーキャットやネイティブウォータークラフトのような足漕ぎカヤックならいざしらず,パドリングへ沖へ出てそこそこハードにジギング!となるとかなり腕がパンパンになります(笑.

実は,最後の最後までフリーダムにするか迷ってたんです.
ブログに上げたのは動力非搭載艇,かつパドリング!と決めてからなのでこの話はしていませんでしたが.

フリーダムの動画はこちら

軽快ですね〜.モーケン10Lでこのスピードでパドリングしようと思ったら鬼漕ぎでも不可能かも・・・.

モーケン10Lは全長315cmなので2馬力までなら動力をつけても法的には問題ありません!
普通のカヤックに動力つけてる人いるの?と色々検索してみるといらっしゃるんですよね〜.


↑この方はブログにも記事があって,かなり出来が良いです!


↑リヤマウントはちょっと怖いなぁ・・・
Mini-Xに動力つけてあっけなく沈みたいな記事もありましたし.
静かなのがよいのでエレキもありですが,バッテリーまで入れると最低でも35kgは積載を覚悟しないといけないので,最良案はJMO SP-1(5kgちょい)のサイドマウントですね!

あまり重心が上がり過ぎると沈確立がアップするので,重心をあまり上げずに左右バランスも取りつつ...みたいなのが最良だと思います.モーケン10Lはリアにもレールがあってユニトラックがつけられるのでこれでなんかできないかなぁと思ってます.
JMO SP-1の左右マウント2機がけとか恐ろしく速い艇ができそうですが・・・(笑.

まぁ,まだ妄想段階です.
まずは,きちんとパドリングできるようになるのと,体力をつけることを優先して,空いた時間でちょこちょこ設計してみたいと思います.
もし,完成するとしても来年の夏以降だとおもいます.それまでは基礎をしっかりしたいなと.

何か進捗があれば更新しますね〜.

でわ.



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿