2016年1月5日火曜日

TKLM80 :封印解禁

どうもです.
タックルハウスの二宮さんのブログK-TEN Lab. にてTKLM80の封印を解除するという記事が掲載されていました.

http://www.tacklehouse.co.jp/ktenlab/index.php?e=356

TKLM(Tuned K-ten Lip-less Minnow)です.

(写真はTKLM90のサスペンド)

このTKLMですが,もう早いもので発売から15年経っているのですね.驚きです.
TKLMに対する思いれは私の中ではかなり深く,今でもタックルボックスにはノーマルのTKLM90とシンキングのWorks,そして最近出たサスペンドが入っています.

ハマった時の爆発力はなかなかのもので,福岡に居た時も2月の糞寒い中,コノシロパターンなのになぜかこのワークスで大型を爆釣したことがあります.

そういう不思議な面も持ち合わせつつ,デットスローに引けて魚を寄せられる,なおかつトゥイッチなどの小技も得意なシャローランナーです.

これの80つまり,8cmミノーを解禁するというのです.
たしかダウンサイジングバージョンは環境保護の観点から解禁を控えられていたと思うのですが,80サイズを出さざるを得ないぐらいシブい海域が増えてきた.ということでしょうかね?

ただ,このTKLM80で得られる二宮の利益(歩合のようなもの)は全て魚族保護や環境保全のために真面目に活動されている団体に永続的に寄付することが決まっているそうです.

この辺りの誠実さが二宮さんらしい気がします.

80ミリで9.5グラム,TKLM90と同じ重さのタングステン玉が入っており,純淡水でスローシンキング,純海水でスローフローティングに調整されているようです.

これはまじでヤバイアイテムだと思います.
発売されたらゲットしたと思います.その前にちゃんとシーバスにも通えよ!って話ですよね・・・.

精進します.

発売は2月中旬とのこと.乞うご期待!



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿