2016年1月11日月曜日

トカラ遠征ジギング:Part.1〜パッキングと屋久島へ出船〜

これが私の2015年釣り納めの記事になります.

行先は2015年の集大成にふさわしい「トカラ(吐噶喇)
なかなかトカラくんだりまで釣りに行くって人数も揃わないと行けないし,そもそも出てる船が少ないし・・・ってことで難しいことなんですが,今回は夏に乗った「明日丸」で知り合った屋久島の方に誘っていただきました!ありがとうございます.

ということで,船は明日丸.屋久島は安房港から出船です.

そのため,まず屋久島へ渡らなけれななりません.

スケジュールとしては以下のとおり

1日目:屋久島へ渡る(フェリー)
2日目:トカラ1日釣り(明日丸)
3日目:鹿児島に帰る(高速船)

なんとも贅沢なスケジュール,これは中一日しか釣りは出来ないのですが,それでも行く価値があるし,なにより誘っていただいた有り難さもあり,参加を決めました.

屋久島も2回目なので,手慣れたものです.

まず,パッキング.ここに一つ関門があります.
預けて荷物にしてもよいのですが,別料金を取られるため, なるべく一度に運べる量が望ましい.ということでこんな感じになりました.


メインのドカットD-5000(ジグ,プライヤー,グローブ,リーダー,などなど),D-4600(リールケース).ジグケースのプラノはタイイングが難しいのでこんかいお休みです.そのかわり,カルティバの巻ジグケースなどに詰めます.
あとは30Lの防水バック(着替えやジグの一部が入っています),あとはロッドケース.
今回は6フィート6インチのスロジギロッドも持ち込むため,ダイワの製品は何一つ持って行きませんが,ダイワのスリムロッドケースを使いました.これ220cmまであるので,7フィートまでならワンピースでも入ります.ともう一つのケースはショートロッドを入れる185cmのロッドケース.

以上です.ドカット2つはキャリーに載せて運びます.
これぐらいが一人で持ち運べる限界だと思います.
ちなみに,ジグの重量が半端じゃなく・・・・これらすべての総重量55kg.
なかなか運ぶのはハードですが,選択肢を減らして,あー,あれを持ってくればよかった!!なんてことにならないためにはしかたのないことだと思います.

ちなみに持っていく竿の数7本,リール7つ.です.
トカラ全方位対応できるよう持っていきました.結果,浅場は行かなかったので,浅場用の4号タックルは無いなら無いでもよかったのですが・・・.

初日朝8時30分のフェリー屋久島2で屋久島へ向かいます.


販売所が1時間前ぐらいに開くので,乗船カードに名前や連絡先を書いて渡します.
片道:4900円
安いもんです.ただ時間がかかりますが・・・.

フェリーへは階段で入ります.さすがに55kgすべて一人では抱えられないです.フェリー屋久島2では重そうな荷物を持っていると係員さんが手伝ってくれます.恐縮です.

フェリーに入ると,大きな荷物は階段下へ置くように指示されるので,貴重品などはコンパクトにまとめておくと良いでしょう.

ゆっくりとフェリー屋久島2が出発します.

佐多岬・・・(ジギング船が居ました,かいもん丸でしょうか?


硫黄島,竹島を超え・・・


屋久島は宮之浦港へ到着です.


ここで,誘っていただいた屋久島の方と合流.
私の荷物の多さにいささか閉口されていましたが,気合のあわられということで許してもらいました(笑.

ちょうどフェリー屋久島2が屋久島へ到着するのがお昼時なので,お昼へ.
そこで出会った方をその場でジギングに誘うという暴挙(笑.
そしてすんなりOK.ジギングやってことないらしいですが,なんというフランクさ.
そしてその足でつり具の岩川へ.


そして,一路宿へ.なんと,宿は誘っていただいた方の実家でして,宿泊料は要らないとのこと.そのかわり魚を釣ってくれと.なんというヌクモリティでしょうか.
私としては幾分かお支払いしたい気持ちはありましたが,ご行為に甘える事にしました.

夜は家族の方と行きつけのお店で食事.

大変美味しかったです.

この日は明日の準備をして,就寝.

が,なかなか寝付けず,結局一時間半睡眠で釣りに望むことになりました.
約4ヶ月ぶりにお会いする林船長,お元気そうで何よりです.
挨拶もそこそこにトカラ海域へ向けて出船です.

Part.2実釣編へ続く.


※予告ムービー※(1分程度の動画です)

ニコニコ動画はコチラ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27944257

Youtubeは↓





---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


4 件のコメント:

  1. こんにちは、はじめまして。
    以前からちょこちょこお邪魔しておりました、
    鹿児島でショアジギング、アジングをしているhuskyと申しますm(_ _)m

    私はショアジギングばかりでジギングの経験は無いのですが、
    こちらの記事を読んでいると夢が広がります♪
    いつか夢の海域トカラ列島でジギングしてみたいなぁ…

    予告編の動画のクオリティが高くワクワクしてきました。
    実釣編楽しみにしています!

    返信削除
    返信
    1. huskyさん
      コメントありがとうございます!
      おそらく,私,huskyさんのブログを読ませていただいている気がします.
      福岡に居た時はメバリングのついでにアジングもやっていましたが,こちらに来てメバルが居ないのでライトゲーム熱は冷めてしまいました.
      が!なかなか良型のアジが居るようなので,そのうちやりたいなぁと思っています.
      ショアジギングももっとやりたいのですが・・・なかなか足が向きませんね.というか体が足りません(笑.
      実はブログにしていないショアジギ釣行が何回かあるんですが,大した釣果もなく,場所的にも微妙だったので書いていません.
      ショアからトカラもやってみたいですね!

      船からのジギングはショアからとはまた違った面白さがあると思いますので,機会があれば是非.最近はジギンガーが減ってきているように思っていて,寂しい限りです.人が増えてくれないかなぁと.ショアジギングをやられているならロッドだけ買えば直ぐにできますよ〜(笑.

      実釣編の動画は・・・たぶん月末〜2月ぐらいになると思います.
      トカラ海域にしては釣れていませんが,ポテンシャルを感じる海でした!

      現場でお会いしたら何卒よろしくお願いします.

      削除
  2. 私の稚拙な文章をお読みいただきありがとうございます(笑)
    良かったらまたおいでください♪

    以前はショアジギングばかりだったのですが、
    2015年はあまりに青物が釣れず、アジングばかりしていました。

    ショアはなかなかハードルが高く、やってみよう!となれずにいます。
    ただ、釣果を見ているとやはりショアにも興味が出てくるのですが…
    ショアジギングロッドがあれば…(ΦωΦ)フフフ…

    またちょくちょくお邪魔すると思います。
    よろしくお願いします♪

    返信削除
    返信
    1. huskysさん
      御返事遅くなり申し訳ありません.
      ライトゲームも面白いですからね!奥深いですし.
      是非オフショアも!(笑.ショアとはまた違った楽しみがありますよ〜.
      好きか嫌いかは人によると思います.
      ブログ,楽しく拝見させてもらいます!

      削除