2015年4月20日月曜日

造船所紹介 Part.1 峯造船

どうもです .

この記事を更新しているのは実は21日....
ブログをサボってしまいました.

ということで,手抜きにもホドがあるんですが,造船所を紹介したいと思います.

ここで,あまり船について知らない方は「ん?」
船ってヤマハかヤンマーじゃないの?と思われるかと思いますが,日本には昔から小さい造船所がたくさんあり,漁船などを作っています.

私が九州から出たことがないからかもしれませんが,九州には名だたる造船所がいくつかあります.

ということで,その中の一つ,峯造船さんを紹介します.

とはいっても,私も上五島にある!というぐらいしか知りません(笑.
五島と言えば,母親の出身地でありまして,小さい頃は毎年,年二回は行っていたものです.透明度20mオーバーの海は感激でしたね.
最近は結構汚れてきたとかいう話ですが,もう10年以上も行っていません.

親戚は五島(上五島) にいるので,遊びに行こうと思えばいつでも行けるのですが・・・.
ちなみに母方の爺さん(他界しましたが・・・)は漁師でした.母の兄も漁師です.病気で引退?したみたいですが・・・.

五島のジギング船って・・・あるんでしょうかね?
ちょっと調べるとあるみたいですが.

っと話がそれました.

ちなみに,グーグルマップにも峯造船さんは載っていませんが,おおよその位置は下の地図のところになります.マークが少し左にずれていますが・・・.

航空写真にしてもらうと,マークの右に建屋が見えると思うのですが,それが峯造船さんです.


ちなみに,船が見たい!という方は・・・
峯造船で検索してみてください!

検索結果はこちら「峯造船

かっこ良くて,わりと使い勝手の良い船です.

内装関係は熊本にある「あまくさマリーナさん」が手がけてスーパー遊魚という名前で売られていたりもします.
51フィートのMN-51や53フィートのMN-53などがありますが,私がポンと買える金額を持っているなら53フィートが欲しいですね(笑.

ちなみに,ここの船,MN-53ベースを使っている有名な遊漁船があります.

それは・・・・・・・

ディープライナーさんです(新艇)
ディープライナーさんのHPはこちら.
DEEP LINER

他にも有名な遊漁船で峯造船さんの船はあります!
みなさん,自分がご贔屓にされている船がどこ製か?今度乗る時に気にしてみてください(笑.

そして・・・一体いくらしたのか気になるところですが・・・・

って,船についてあまり気にしたことが無い方っていらっしゃるとおもいますが,船って幾らぐらいすると思いますか?50フィート前後の船です.もちろん魚探とかの基本装備は外してです.

昔は安かった〜などの話も聞くのですが....おおよそ・・・◯千万円ぐらいします.
◯の中は調べてみてください.

うーん.車を買うっていう感覚じゃないですよね.
もはや家を買うっていう感覚に近いんだと思います(笑.

でも・・・家を買うと思えば・・・・買えなくはない?かな?ッて感じですね.

でわ.

---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿