2015年4月27日月曜日

結局爆釣は始まったのか?とその後

ずっと,4月上旬に爆釣が!という記事を書いていました.

それらの記事は・・・

鹿児島南部離島で3週間〜4週間後に爆釣が始まる(予感)
http://kimamanitsuri.blogspot.jp/2015/03/34.html

中間検証:もうすぐ爆釣は始まるのか?
http://kimamanitsuri.blogspot.jp/2015/03/blog-post_25.html

さて,爆釣は始まるのか?
http://kimamanitsuri.blogspot.jp/2015/04/blog-post_3.html


という感じでした.

が・・・・・予想したのは4日〜11日あたりに爆釣が来るだろうと・・・.

しかし!!!!来なかった・・・・いや,来ていたのかもしれませんが,ちょうどこの時期,前線の発達やら,寒気の流れ込みやらで非常に天候が不安定でした.
どこのジギング船も離島は出られてないはずです・・・.

ということで・・・・検証不可能でした.

佐多岬へは11日に行きましたが,潮行かず?カンパチは惨敗でした.
魚探の反応はかなり魚が入ってきている感じだったんですけどねぇ.

その時の話はこちら
http://kimamanitsuri.blogspot.jp/2015/04/blog-post_13.html

その後の4月中旬にギリギリ離島へ行けたジギング船は爆釣とはいかないまでも良型のカンパチが入ってきている感じの情報でした.

とまぁ,予想は惨敗してしまったわけですが, ショアからのヒラスズキは堅調なぐらいまでに回復してきている情報や,湾内で色々と春〜夏の魚が釣れ始めた話,アオリの大型が釣れたなど,ショアからの情報はそれまでより幾分かマシな情報が散見されたように思います.

その後, 先にも書いた寒波,前線,低気圧色々と重なって・・・表面水温は年差平均でガタ落ちしました.
本来なら典型的な春型の気圧配置で停滞性の高気圧で穏やかな日が3日ほど続き,低気圧がやってきて3日ほど時化るのを交互に繰り替えしつつも水温は安定するはずが・・・2週間ぐらいずっと時化てましたね.
水温の激変はあんまり魚にとってよろしくないですよね.
実際のデータはこちらで見れます.年差平均にして4日ぐらいから今日ぐらいまでを見てみて下さい.
http://www.data.jma.go.jp/kaiyou/data/db/kaikyo/daily/sst_HQ.html?areano=3

ということで・・・今後の予想・・・
全く分かりません!というか考える暇が・・・・.

しかし,水温以外にももっと考えなければならないことは事実です.
他にもどんな指標をつかって予測できるかなど色々考えてみたいと思います.

でわ.




---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿