2015年4月30日木曜日

土曜日のジギング・・・御三家を釣るも・・・

この前の土曜日(4月25日)にジギングへ行った話です.


この日は福岡のほうから友人を誘っての釣行でした.
なんとかカンパチを釣ってもらおうと思いましたが・・・状況は渋かったです.

朝一,ちょっと深場にわりと良い反応があったので大型に期待して500gのジグをしゃくってみましたが・・ダメでした.
ここでダメなら・・・今日は厳しいだろうなぁと思っていると...やはり.

上も下もほぼ潮が0でした.

大きな瀬の上なので,群れの動きが早くて,船で追ってもらって,ジグを落とすけど,すぐ反応が消えると・・・そういう感じでした.

上手く船が入ると・・・ヒット!しますが,やはりサイズは・・・.

という感じ.

これだけ素早く動き回るベイトには大型はついてなさそうでした.

この瀬の流しで,ネリゴを2本,スマを1本釣りました.
スマは小型でしたが,美味いので嬉しかったです(笑.

この日はちょっとフックに拘ってみようと思って,頻繁にフックを交換していました.
潮も行っていないし,小さいフックのほうが動きが良いだろうと思い,小さいフックをダブルで使ったり,ちょっと大きめを1本にしたり色々です.

結果的には小さいフックをダブルのほうが断然食いが良かったように思います.

ジグもちょっと小さめの160gが食いがよかったです.ベイトが何かはわかりませんでしたが.

結構移動を繰り返してもらいますが,撃沈・・・魚探の反応は悪くはないんですが,ベイトが固まっておらず,食いはたってない感じでした.

移動先のポイントで,船中3人ぐらいが回収中にヒット!結構大きそうだったので,すかさず,40mだけジグを落としてしゃくると,一発で食ってきてくれたのが・・・・ブリでした.7〜8kgぐらいですね.

一瞬カンパチかと思って,カンパチなら4キロぐらいですよ〜.と船長に言ってしまいましたが,ちょっと巻いたら・・・・いや違うなと.

最後の移動先では,もはやカンパチを釣ることは諦めていまして(笑.
ちょっと違う魚(スマあたり)を狙おうと,だいぶキャスティングしてナナメ引きしていました.
そしたら!
ちょっと意外な魚,ヒラゴ(ヒラマサの子供)が2本釣れてくれました.

ってことで,ブリ,ヒラマサ,カンパチ・・・・の青物御三家を一日で釣ることは出来たのですが・・・サイズが・・・.カンパチもヒラマサも7〜8kgぐらいだったらよかったんですけどね(笑.

スローやデカイジグ...等々色々試してみましたが,この日は当てきれず,結局,釣ったのは全部160gのジグに小型針をダブルのセッティングだったと思います.

まぁー,難しかったです.
もっと引き出しがあれば・・・釣ることが出来たのかもしれません.

釣果です.
ブリ7〜8kg 1本,ネリゴ 2本,ヒラゴ 2本,片方は3kgぐらい?スマ 1本 の計6本でした.

タックルデータ
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-54/11-7
 STELLA SW 8000HG +PE:4号
・ZENAQ FOKEETO Whippy FS63-6 Whippy
 STELLA SW 14000PG(PGに14000スプール) +PE:4号
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-56/06-3
 STELLA SW 6000HG +PE:3号
・Yamaga Blanks Galahad 73/4 LongFall
 OCEA JIGGER 1501HG+PE:1.5号


使用ジグ:130g〜500g メイン:160g

遊漁船:まだ秘密
釣行先:まだ秘密(って写真でわかりますかね?)



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿