2015年3月3日火曜日

釣った魚のおいしい保存方法!家庭用真空パック!

どうも.

釣った魚は基本食べるか配る私です.
配るにしても食べるにしてもおいしく食べるというのがせめてもの手向けだと思っています.

ちなみに・・・配るといっても私の周りの9割の方は何故か「捌けないのに魚好き」という人がいらっしゃるので,私が捌いてサクやアラなどにしてあとは焼くだけ切るだけ煮るだけ!という状態にしてお渡ししています.

で,いつもはラップでなるべく空気が入らないように(ココ重要)して,保存していたのですが・・・そういえば家庭用の真空パック機ってあるよねと.それっていいんじゃない?と思って買ってみました.渡すときにもなんか清潔感あるし!

参考にしたレビューなどはこのサイト・・.
http://sinquupac.web.fc2.com/
http://shinku-pack.com/

吸引力があって,コスパが良い・・・・と評判の
真空パックんPlusを購入してみました!

こちら.

サイズはこんな感じです・・・.比較対象がタバコで申し訳ないですが・・.
一応,換えロールが専用サイトではないと購入できないということで大2本追加で頼みました.本体(3mの小ロールと大ロール1本ずつ付き)と換えロール大5mを二本で合計約14000円でした.これでパックできる魚の量は・・・・かなりのものだと思います!!

で,さすがに今は魚を切らしているので・・・(冷凍にちょこちょこいますが・・・)
何かパックできないかなぁと・・・!!!

タバコ(いつも吸っている奴が売ってなかったので仕方なく買ったわかば・・・)を真空パックしてみました!!


結構な圧力で真空パックされました(笑.縮んでます.

真空パックは全工程1分ぐらいで完了できます.超簡単.

魚・・・魚・・・・あ!
ジグ・・・いや無駄遣いです.
電池とか,その他いろんなところに使えるんじゃないかなぁと思います.

次は魚で試したいですね〜.
って・・・・釣りの予定がしばらく無いです・・・せめて凪げば!

次は実際の魚で試してみた時にレポしたいとおもいます.

でわ.

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿