2015年2月22日日曜日

玄界灘!七里ヶ曽根! ブリ ジギング!..10kgクラス?

どうも.
昨日,七里ヶ曽根へジギングに行ってきました.
友人に誘って頂けたので,行って来ました!

鹿児島からなので,夜中だったら高速使って3時間ちょっとで着きます.
9年福岡に住んでいたので,懐かしかったです.

予報は微妙な感じで,早上がりになるかも?とのことでしたが,なんとか七里ヶ曽根周辺まで行って早上がりにならず,時間いっぱい釣らせてもらえました.

この時期の七里ヶ曽根ジギングでのメインターゲットはブリです.たまにヒラゴ・・・.
玄界灘というとキャスティングヒラマサ,マグロなイメージの方もいらっしゃるかもしれませんが,ブリも有名です.

もちろん,日によってはマグロも湧くみたいですが,あいつらは神出鬼没なのでよくわかりません.一応キャスティングでヒラマサも狙える時期ではあります.

で,七里ヶ曽根です.
七里ヶ曽根とは?
オフショアアングラーで知らない人は居ないと言われるほど有名な海域ですが,ショアアングラーにとっては知らなくても不思議ではない場所なので説明しておくと,壱岐と対馬の間にある大陸棚のことです.場所はぐぐってみてください!
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%83%E9%87%8C%E3%83%B6%E6%9B%BD%E6%A0%B9

見えにくいですが,漁師と遊漁船が50隻以上は浮いています.
鹿児島では考えられない風景ですね(笑.

あと,重要?なのは七里ヶ曽根はスパンカーが禁止ですのでドテラでジギングになります.
ちょっと七里ヶ曽根をはずれるとスパンカー立てても良いらしいのですが,特にブリジギングの場合は流しながら回遊しているブリを狙うのでベイトの足が早い場合,効率が悪く,スパンカー可能エリアまで来てもスパンカーを立てない船は多いみたいです.

で,だだっぴろい大陸棚でジギング開始.

アタリません.周りの漁師の方はそこそこ釣ってる様子.
ドテラでずっと流しながら,3回ぐらい底をとっては回収,落とすを繰り返します.
ラインがナナメに入っていくので,ジグのアクションを気にしながらしゃくります. 

その後,他船と情報交換しながら移動.だだっぴろい七里で釣果を上げるには腕,読みも大事ですが,情報が物を云います.

ここで私に大トラブルが発生!!!!まさかの出来事でしたが・・・詳細は近々.
ま,結果だけ書けば,13ステラSW6000HGのハンドルが折れました(笑.
正月買ったばかりなのに・・・私のしゃくりについてこられなかったのか?いやいや,そんなことないでしょう・・・.これ以降すべて8000番クラスで釣りをするは羽目に・・・.ブリなら6000の3号で十分なんですが・・・.

それは置いておいて,
どうやら今日のベイトはイワシみたいです.中層で食ってくるとのこと.
イカならベタ底でいいんでカンパチみたいに底周辺を狙えばいいのですが,中層メインとなると,底から結構しゃくらないといけないので疲れます・・・.

さらにイワシなので動きが早い!情報をもとにイワシの群れを追って移動を繰り返します.

移動3カ所目ぐらいだったでしょうか?ミヨシでしゃくっていた船長にヒット!
(ドテラなので船長さんも釣りができます)

結構引いてるみたいでしたが,上がってきたのは良型マダイ(5kgあるかなー?ぐらい?)でした.

で,さらに移動.
移動後,いっとき流していると・・・誘っていただいた方にヒット!!!
結構良型っぽいです!

ヒットしている間に私にも待望のヒット!
やはり結構上の層でしたね・・・.

まぁまぁ重量感はあり,ブリっぽいですが,如何せん7オンスのガチガチのタックルなので簡単にリフトできます.ドラグは合わせの時以外,1mmも出ません・・・・(泣),カンパチの7kgクラスならいとも簡単にドラグを出していくぐらいのセッティングです.
1分そこらのファイトで上がってきたのは・・・10kgクラスの丸々太ったブリでした.
私がいとも簡単にリフトしているので,船長さんはヤズだと思ってたみたいです(笑.

友人も同サイズのブリでした!

ここから時合か−?と思われましたが,ベイトの移動が早すぎてなかなかジャストフィットできない感じです.

そうこうしてると,イワシの群れを追って壱岐周辺までたどり着きました.

そして周りには30頭ぐらいのイルカの群れ(笑.
結局シブいまま....

で船長さんが帰りにサワラポイントに案内してくださいましたが,まったく潮いかずでサワラヒットさせきれませんでした.ちょっと小さめのジグとライトなタックルがあったらよかったんですが・・・.準備不足でした.
サワラなんて・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが,この時期の玄界灘のサワラは格別です!脂も乗って,サゴシとは比べ物にならない旨さがあります.値段も高いようで・・・卸値で平均,2000円/kgだとか・・・.

結局,船中はブリ2本とマダイ1本,あとは根魚,鯛狙いの方がキジハタを釣られたぐらいでした.

回遊打ちの青物が不発なのは仕方ないとしても,鯛ラバ,根魚ねらいの方がほとんど釣れてなかったのでやっぱり潮かなぁと思います.
少し水色も変な感じでしたし・・・.
他船もシブい感じは変わらずみたいでした.それでもそこそこ釣ってる船もありましたが・・・.

シブい時ほど釣りは面白いと思います.ま,また機会があれば七里方面もチャレンジしようと思います!

 船上では10kgクラスだろうなぁと思ってましたが,正確計量では血抜き後で9.2kgでした.10kgには届かずですね〜.でもこの長さ(又寸:80cmちょっと)で9.2kgというのもちょっとおかしな体型です(笑.カンパチなら6kgぐらいでしょう(笑.

今回の釣り船:himitsu
今回の釣行先:七里ヶ曽根〜壱岐(七里は船が多いので場所だけ先に公開!)
(船のHPがある船はHPでの釣果更新後,更新,その他は秘密のままです)

タックルデータ
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-54/11-7
 STELLA SW 8000HG +PE:4号
・ZENAQ FOKEETO Whippy FS63-6 Whippy
 STELLA SW 14000PG(PGに14000スプール) +PE:4号
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-56/06-3
 STELLA SW 6000HG +PE:3号
・Yamaga Blanks Galahad 73/4 LongFall
 OCEA JIGGER 1501HG+PE:3号

使用ジグウェイト:100g〜350g
七里でのメイン:210g〜300g

でわ.



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


2 件のコメント:

  1. ステラをへし折るとはさすがですね!(笑)
    串木野周辺もダメみたいです。
    給油ついでにちょっと出港してみたのですが、赤潮がかなりでてました。

    返信削除
  2. ごーさん
    いやー,折れた瞬間何が起きたかわかりませんでしたよ.
    金属疲労っぽいんですが,あんまり使用回数もないし,不良品だとは思うんですが...シマノに問い合わせてみます.
    ついに赤潮きましたかー!2月中旬あたりから魚探ノイズがひどくてそろそろ赤潮の兆候が出てましたもんね・・・.早く回復してほしいものです.

    返信削除