2015年11月11日水曜日

カヤック:錦江湾内クルージング(要はボウズ)

これは11月3日の話です.

もう一週間も前か・・・・って時間がすぎるの早いですね〜.
すぐに今年終わりそうですね.

今年中にあと何回かジギングで離島に行きたいのですが・・・.
一応,年末にトカラも控えています.凪るかわかりませんが.

で,この日は結構風もあって,午後からは落ちる予報だったのでまたまったり出撃.
出艇ポイントは私の家から一番目か二番目に近いポイント.

なぜ近いのにいつもここから出撃しないのか?
今の時期,多分釣れないから.

まぁ,あれです,言い訳チックに言えば「釣れない確認」のために出撃してきました.

午前中は風が吹く予報だったので比較的まったりと11時半ぐらいだったかな?に出艇.
思ったより流れが早い.おまけに風と潮が喧嘩して波も嫌な波.
まだ少し風が残っていたので一気に風裏を目指します.

思ったより早く風裏へ来ました.

こんな感じ.

ね.ベターっとしてるでしょう?

風表はこんなんじゃないですよ.まぁ,釣りはできるレベルですが.

で,ここいら一体はナダラカーな砂地帯.ストラクチャーというストラクチャーがないので得意の釣りが展開できません.
それでもなんとかストラクチャーを探して奔走!

見つからない(笑.

それにしてもプレジャーボートの数が半端ないです.
クリックして拡大したらわかると思います.

しかし,どのボートもほとんどポイント移動しないんですね〜.
燃料は食わなくていいでしょうが,釣果的には厳しいんじゃないでしょうか?

たまーに見つける小さい瀬.瀬っていうかなんなんでしょう?藻場?
みたいなやつ.でもものすごく小さい.1m四方ぐらいしかありません(笑
それをピンで打ちますが反応はなし.

そこからはひたすら移動!移動!移動!
たまに映るすごいベイト!
だけど動き早すぎ!
ストラクチャーないもんね・・・・.

というかんじで完全に予想通り(笑.
シーズンになって,魚の量が多くなってきたら回遊ポイントを絞って,ドテラで流しながら横引きとかそういう釣り方をするポイントですね.
ストラクチャーがなさすぎるので,こちらから動き回ると非効率です.
だいたいの回遊ルートは分かりましたが,山張ってドテラ!というのは私が苦手とする分野です.

また,今回,完全にタックルチョイスをミスしました.
水深は深くても40m,アベレージで25mぐらいなんですが,持ってきたジグは130g以上(笑.200gとかも(笑.どうやって使えというんやと.
 鯛ラバも75gと90gしかありません.

数を釣ろうと思ったら
これぐらいの水深ならジグは40g, 60g, 80g あたりまでですかね〜.

あと,基本的にストラクチャーがないため,反応は中層とかによく出ます.
中層を効率的に引けるバイブレーションとかミノーとかそういうやつのキャスティングがいいかもしれませんね!

んまーでも,いいんです.下手に小さいのが来ても困るので・・・・.
と言い訳をしておきます.

という感じで,15時には上がりました.
帰りがけに出艇場所近くのストラクチャーを見ましたが,こっちのほうが面白いかも(笑.シーバスとかチヌとか付いてそうでしたね〜.

ま,このポイントは堤防からの釣果が聞こえてきたあたりで行くのが良さそうですね.

でわ!

---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿