2017年6月12日月曜日

【ジギングリール】オーシャンフリークスのキャプチャ60HGについて(Ocean Freaks CAPTCHA)

たぶん・・・かなりアンダーグラウンドなところで期待されていたリールがようやく発売になるようです.個人的には超期待はしているんですが,買うかどうかはまだ迷っています.その理由は最後に述べます.

オーシャンフリークスのキャプチャ60HG


聞いたこともねぇよ!って人も多いと思います.
私もたくさんは知りません.
オーシャンフリークスはディープライナーのモニターの城戸さんが作られた会社のようですが,リール自体は外注かな?(製造元の詳細は不明です.

詳細スペックについては以下の通り

左ハンドルもアリ


ラインキャパ:PE3号が1200m
ハンドル長:110mm
自重:610g
ドラグMAX:25kg
ギア比:5:1
最大巻き上げ:105cm
スプール最外径:68mm
スプール幅:38mm

値段:フィッシングスクラップさんにて税込み76000円
http://f-scrap.com/?pid=118914244

ツインドラグ搭載でMAX25kgまでドラグ上がるようですね.
とはいえ,実用では15kg程度になるのでは?と予想します.

ドラグワッシャーがクロスカーボンだったら言うこと無いんですが...果たして?

このリール,先にも書きましたが,レフティも同時発売されるようです.
レフティの私にとっては救世主級の一品ですね.

レバードラグは現在Accurateを愛用しており,なんの不満もないのですが,ちょっと買ってみたくなるそんなリールです.

何よりもノーマルハンドルで110mmを搭載していてハンドルカスタムしなくても十分に使える!というところにコスパの良さを感じます.

また,他のリールよりかなり軽量に作られているようです.
参考までにブルーヘブンの120がPE3号1000mで800g,AccurateはPE3号1150mぐらいストックできる600Nで680gです.

まぁ,この釣りをやるのにそれほど自重を気にするか?と言われると,そうでもないようには思うのですが,軽いに越したことはないですよね.

スプールの大きさが68/38,オシアジガーの3000が60/39なので,ほぼほぼオシアジガー3000と同じスプール幅でちょっと径がでかくなったようなリールを想像しておけばOKなのかなと思います.

自重もジガー3000が615gなので,同じような感じですね.

しかし,ロングハンドル標準装備で610gはやっぱり軽いです!

ニュージーランドでディープライナーの東村さんたちがテストされている動画もありました.
この動画に出てくる黒いボディで金色のハンドルがついたリールがキャプチャ60HGのプロとだと思われます.


もっと詳しく見たい人はFacebookにてオーシャンフリークスで検索すると,ドアップの写真も見ることが出来ます!

とにかく,選択肢が増えたとこは喜ばしいことです!
実際に実物みたいです.
鹿児島でも取り扱ってくれないかなぁ?

超超個人的な購買欲について,
潮が比較的素直で,かつあまり荒れてない海況,トカラ以外ならこのリールでもいいかなぁなんて思ってしまいます.
経験として,水深が200m近く,二枚潮きつく,海況もあれているような状況でギア比5:1,外径68mmぐらいのリールを使っていて,大型の魚がかかった場合,リールだけで巻くのがキツいと思います.
一瞬の判断の遅れ,巻きの遅れ,リールが巻けないことで捕れない魚はいます.
なので,買うのを躊躇してしまう感じですね.
その点,Accuretaの2スピードはイザというときのローギアがあります.ローギアにばかり頼っているわけではないですが,頼らざるを得ない海況を知ってしまっていると,購入することを躊躇します.ただ1つ言えることはブルーヘブン買うぐらいなら絶対キャプチャ60HG買います(笑.

どんな大きさの魚でもどんな海況でもかけたら獲りたいですし,自分のスタイルもあります.

100人のジギンガーが居て,100人全てに受け入れられるリールは無いと思います.
ですから,どうかみなさん一つの選択肢として,アリか無しか,自分のスタイル,考え方,獲物,釣行海域などすべてを熟考して考えられてください.

でわ.

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


2 件のコメント:

  1. いつも楽しく拝見させて頂いております。今回の記事、左巻きの私には非常に興味アリアリな内容です。完全に私見ですが、FBのカタログの中に【pe三号 1200】という記載があることからMADE IN 中国もしくは台湾の可能性が高いかと予想しております。最近名前の出てきた、MAXELと同じ工場かと妄想してみたり・・・
    あと、写真を見るとフリーのレバー位置が低すぎる(下すぎる)ようにも見えるのですが。これだけ低い位置だとレバー操作がしづらいようにも感じております。
    批判的なことばかり書いてますが、私も買ってしまいそうです(笑)。
    実物を見てみたいのですが、近いうちに【キャプチャ60購入 インプレ】の記事が上がると予想しますので、それを見てから決めようかと思ってます。
    酒シリーズも楽しみにしておりますので、更新楽しみにお待ちしております。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます.
      MAXEL製かもとは思っていましたが,確証がないのでなんとも言えません.一応,マクセルのトランスフォーマーもツインデスクドラグで60サイズは最大24kgなので似たようなスペックなんですよね.
      でもマクセルだったら買う意味ないかなぁと思ってます.ドラグは強いですが,調整や色んな所に難アリですから.結局使ってみないとわからないのですが,現状Accurateで満足しているのでわざわざ高いお金を払って冒険しなくてもいいかなぁと思ってます.Accurate買えちゃう値段なので.
      これが3万とか4万のリールだったら買おうかなぁというキモチも起きますが・・・.なかなか難しいですね.

      レバーについてはレバードラグのフリー位置はこんなもんだと思います.Accurateも割りと下まで下がりますが特に操作に不満はないですね.

      酒レビューになるとアクセスが相当落ちるので,やっぱり需要ないんだなぁと思って書くことに二の足を踏んでいます.定期の時間以外に更新するかもしれません!(笑.また,よろしくお願いします!

      削除