2014年9月19日金曜日

ロッドインプレ: ZENAQ FOKEETO Whippy FS63-2Whippy

使ってるロッドのインプレもちょいちょいしていこうかと思います.

第一弾はこの時期大活躍の近海ジギングロッド!
ZENAQ FOKEETO Whippy FS63-2です.


ROD SPEC
Length:6’3”
Lure:MAX:〜120g  BEST:40g〜90g
Line WT: PE1.5〜3
Weight: 171g
となっております.ちなみにZENAQさんの公式HPでのページはこちら

---------------------------------------------------------------------------------
食いの渋い状況でもコンスタントに釣果を上げられるロッド,それこそがウイッピー.

近海の小型、中型魚をメインターゲットに食いが渋い時でもジグを弾かないしなやかなティップ&ベリー。厳しい状況でこそ、その真価を発揮するウ イッピーの代表モデル。水深20~60mでジグウエイト70~90g前後を中心に魚の活性に応じて使い分け、不意の10キロクラスにも充分に対応できる バットの粘りも兼ね備える。63モデルは ロングジグのワンピッチジャークやスロースライド系ジグのスロースライドフォールに最適なモデルとして開発され、実釣から叩き上げられたブランクは扱いや すく高いポテンシャルの近海ロッドに仕上がっている。(by HP)
 ---------------------------------------------------------------------------------
なのですが,はたしてそうか?

まず,オフィシャルでロッドカーブを確認して下さい.
実際どんなロッドなん!
柔らかくね?
ジグ120g対応はほんと?
こんなんで10キロに十分対応?ほんと?
合わせるリールは?

そんな疑問に答えます.

まず,ロッドの材質としてはいわゆるローレスポンス系ジギングロッドだとおもいます.
低弾性で粘りのあるカーボンを使っている感じです.(カーボンのお話はまた今度)
ワンピッチのジャカジャカ巻よりも比較的ゆっくりしたジャークに向いていると思います.(もちろんジャカジャカ巻きも出来ますが.)
で,これは低弾性ロッドに共通のことですが,入力に対して1/4テンポ〜半テンポぐらい遅れてジグがついてきます.これによってナチュラな動き(ジグの加速,一定速度移動,減速)が簡単に演出できます.
使い手は選ぶロッドかもしれませんが,コツを掴んであげると非常に楽しいロッドです.

説明にもある通りですが,80mぐらいまではこれをよく使います.
ジグは60g〜80gがやはり一番負荷なく,軽快にしゃくれます.
こんなに柔らいのにたしかに120gまではいい感じに動かせます.
スペックに嘘偽りなし!

次に,10キロに十分対応?
本当かって話ですが,HP上には1kgまでしかベンドカーブがありません.1kgドラグじゃ10kgのヒラマサは止まりません(笑.んじゃ,ドラグ何kgぐらいまでかけれるの?って話ですが,個人的には5kg程度までは難なくかけられると思います.
んで?1kg以上のリフトってないの?ってことで下手くそながら写真を取ってみました.
HP上では 45度立てですが,今回は水平です.
あ,オリジナルは全てシングルフットガイドですが,私のロッドはバッド側だけKWガイドカスタムで残りはYガイドと一本足ガイド(非Kガイド)です.



1kg
1.5kg
2.5kg
3.5kg
4.5kg
 どうですか?4.5kgリフトしてもまだバットが残っているのがわかると思います.1.5kg〜4.5kgを合成するとこんな感じです.
 
スムーズに荷重が手前に寄っているのがわかると思います.
最大6kgまではリフトしたことがありますが,全く不安はありませんでした.
なんちゅー粘り.
ってことで,10kgのストライクにも十分?かはわかりませんが,対応できます.

最後に合わせるリールですが,私はシマノSW系の4000番をあわせます.
だいたいこれにPE2.0号を200mか1.5号を300m巻いています.MAXでも100mでのジギングなので,これぐらいでよいかなと思います.
それでバランスはというと〜こんなかんじです.(装着リールは08ステラSW4000XG)

フット位置にドンズバです!
ってことで,非常にしゃくりやすく,バランスがよいです.
ちょっとヘビータックル(7オンスロッドにSW8000)とかやったあとにこのタックルに持ち帰ると羽のように軽いです(当たり前ですけど(笑))

ということで,ロッドインプレになってるか分かりませんが,使用タックルの紹介でした.もっとこういう感じでインプレして欲しいというのがあればリクエストください.

次回はどのタックルにしようかなぁ.



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿