2015年12月14日月曜日

仕事帰りの魚釣り(シーバス)はじめました

仕事帰りのシーバス始めました
※この記事の内容は11月下旬の週の出来事です※

二年前はよくやっていた仕事帰りのシーバス・エギング.
これ,粘るとろくな事にならないんですよね.
というのも,基本的に次の日も仕事はあるわけでして,そのパフォーマンスを落とす訳にはいかないのです.

鹿児島に来る前でシーバスの最盛期(春と秋)は

出勤?→
一晩中釣り→
朝車で仮眠→
24時間銭湯で風呂→
出勤

のループを繰り返している時期もありました.
年もとったせいか,なかなか体が持ちません.

が,改めて年間釣行数が落ちているなぁと感じていて,別に無理にキープする理由もないのですが,気持ちはもっと釣りに行きたい!となっているわけです.

そこで始めたのが仕事帰りに10投作戦.
まぁ,10投という数字は前後することもあるかもしれませんが,基本的には10投前後.
仕事先から家に帰るまでの間で少しだけまわり道をして海による.
その日の「風」,「潮回り」,「潮位」,「季節」,「気圧」などを総合して,10投に全身全霊をかける.
(というほどだいそれたものではありませんが・・・一応そのつもりで)
という感じで釣りをする企画です.
帰り道が30分〜45分長くなる程度.ならまぁいいかな!と.
もちろん,帰り道,毎日釣りをするわけではないです.
週に2日〜3日ってところでしょうか?

私は普段の釣りでは結構粘ってしまう方なので,意識的に制限をかけないといけないのかなぁという感じです.
ボーズだけだったら流石に記事にはしませんが,しょぼくても釣れたら週1でまとめて記事にしてみようかなと思っています.

これを思い立ったのはだいぶ前ですが,なかなか実践できていませんでした.
11月下旬の初実践.

初日:ボース.投げてないポイントも多数.というか結構シーバスアングラー居ますね.結局投げたの3投だけ.


2日目:今日は昨日の状況を踏まえて少し攻めてみます.

ポイント1:誰もやらない橋脚周り.ここの橋脚は濁りが入らないとシーバスがつかないのですが,とりあえずクリアでいるかどうかの調査.潮上の橋脚にに2キャスト(1キャスト毎にルアーチェンジ),潮下の橋脚に2キャスト(1キャスト毎にルアーチェンジ),明暗に1キャストの計5キャスト.
釣れませんでした.

移動.

ポイント2:常夜灯ですごく明るいポイント.基本このポイントは眺めるだけです.ここのベイトの入りやシーバスの入りを見て作戦を練ったりするポイント.ここにベイトが入っていれば,同じよう別のポイントにも入ってるだろうから行こう.とかそういうことを考えます.基本ぼんやり眺めるだけ.気配無し,ベイト気なし.
高速で移動するベイトが少し.たぶんアジです.今の季節,ここのポイントでこれだけベイトが居ないのも珍しいですが,そういう日のそういう時間帯だったんでしょう.

移動

ポイント3:ココも見るだけ.魚ゼロ.ベイトゼロ.気配なし.

移動

ポイント4:また橋脚ポイント.潮下に1キャスト.ここは1投で出ることが多いので,自分の思い描いたコースにトレースできれば1投で諦めます.出ず.

移動

ポイント5:少し回遊待ちなところもある流れ込みに軽く馬の背的なハンプが絡むポイント.時間帯的には差してきててもおかしくない.ということで,珍しく水面下から引っ張ってみます.食わない.トップにチェンジ2投目,出る→釣った.

かわいいヒラセイゴでした・・・.
ここにこれぐらいの大きさのヒラセイゴが居る時はたいていデカイは居ませんね.
もしくはデカイのだけを引っ張ってこれる技術が私に無いです.
トップにはデカイのでないんじゃない?と思われるかもしれませんが,私はトップをよく使うこともあり,上げるランカー(一応80UPと定義)の4割ぐらいはトップで釣っています.

少し移動して2キャスト.釣れず.

最後にヒラセイゴが釣れたコースをもう一度トレースして,ノーバイト.

ということで,計11キャストでヒラセイゴ1匹でした.普通は写真を撮るサイズでもないんですが,ブログ用に・・・ヒラセイゴさんすみません・・・.

2日目にして出来過ぎかも・・・でもヒラセイゴですから.
でもここにこのサイズのヒラセイゴが入ってるってことは(ってこれ実は5月ぐらいからずっと居着いているんですけどね,日々成長してます.5月ぐらいは30cmぐらいですから).
まだまだ水温が高いみたいです.そうすると,あのポイントかなぁ.みたいな感じでまた次につなげていけると思います.

シーバス釣り,サボっていたせいで,感が鈍っていたり状況把握が出来ていなかったりするかもしれませんが,職場帰りの10キャスト続けていこうと思います.

基本的にコースはルーティーンなので,大きく変えることはないかもしれませんが・・・.

でわ!

※と思ったんですが,その後,全然行けていません!,天候の悪化や出張,急用などにより・・・仕事帰りの30分も確保できないとは情けないです※

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿