2016年10月24日月曜日

福寿丸で1泊2日ジギング!

どうもです.
10月頭,福寿丸で1泊2日のジギングに行ってきました.
※BWHさんのツアーでした※

この日の潮回りは大潮,新月というジギングには最高にBADな中出船となりました.猛烈な被害を残した台風により,一時水温が下がったタイミングで,釣れてはいたものの,また水温は急上昇!魚の活性も低いというのが事前情報でした.

ジギングなら福寿丸しか行かない海域も多く,船も大きくすごく快適です.

なかなか時化が続いていたのですが,奇跡的に1泊2日の釣行に行くことが出来ました.

初日は沖曽根まわりを攻めます.
夜中出航し,朝最初の曽根へ到着.

餌が居れば期待大の曽根ですが・・・・・.
残念なことに反応は薄い.

ならば地形を打つ.ということで何流しかやってみますが,船中当たらず!
不穏な空気が流れます.

その後,表層には結構魚がいるようで,たまにシビが当たってきて邪魔をしていきます・・・.

着底後,20シャクリぐらいでおっ!っというあたりがあり,最初少し走ったので,これは元気なヒレナガか?と思いましたが,走ったあとはむちゃくちゃ軽いので,オカシイなぁと思っていたら,ちょっと元気なキメジ(4kgぐらい?)でした.うーん,最初だけとはいえ,マグロの引きとカンパチの引きを間違えるなんていよいよ最近カンパチ釣ってないんだなと思いました・・・・.

船中はスロー主体の方からバリバリハイピッチの人まで乗っているので,だれかが当たればそれに合わせていこうと思っていましたが,なかなかどこも当たらない.

個人的には水温が高めなので,まだ深場に居るだろうなぁと思いながら,最初の曽根の最後のポイントでハマダイのポイントと聞いた時にここで釣れるんじゃないだろうか?と思っていました.
私にあたりがありましたがノリませんでした・・・.正体は不明ですが,アタリ方はハマダイ系でした.ふわっと持ち上げるようなアタリなので合わせにくいんです.

船尾でヒット!ハマダイか!?と思いましたが,これがカンパチでした.

潮は少し二枚潮は入っていますが,比較的素直でやりやすい感じでした.
程よく潮は走ってますが,どうも食いは悪いようです.

曽根を移動.
移動後も少し深場でカンパチがポツポツアタリます.
私もようやく4kgないぐらいのサイズを1本.

その後もあの手の手をつくしますが,なかなかカンパチからのヒットは得られず・・・.

一時入れ食いになったのはオキアジ!(これはこれで旨い魚ですが・・・

そうこうしているうちに日も傾き始め.

口永良部の島影でアンカリング後,宿泊となりました.


私はなぜか寝ていなかったからか体調が悪く,飯を食ってすぐに寝てしまいました!
もう少しいろんな方とお話したかったですね.

で,2日目は朝一ちょっとした曽根に寄って,湯瀬〜硫黄島と上がっていくコースでしたが・・・.

夜明けと共に出航.

朝一パタパタとネイゴが当たる中で1本ようやく釣れ・・・.
その後は反応的に厳しそうだったので,たまに根魚を狙っていました.

底から5m以内をネチネチしているとアタリ!
引き的にハタ系や!
と思って上がってきたのは見たことないハタ.
背中の模様はアラ(クエ)のようですが,オオモンハタのように点々があります.
混ざりもんか?と言われまそいたが,いやー調べてみないと・・・.
と思って調べました.
「マダラハタ」こいつに間違いありません.

クエのようなチャイロマルハタのような・・・そんな感じの紋様と点々が特徴的なハタでした!

鍋で食いましたがうまかったです!

また,ボトム付近から5mぐらい上げたところでアタリ!!!
ボトムじゃないところで当たるとなんか期待してしまうんですが,魚は小さそう.
上がってきたのは「キツネダイ」

こいつはたまに外道で釣ったことはありましたが,その見た目が強烈なことから食したことはなかったんです.しかし,船長いわく,煮付けで旨い魚だよ!と.いうことで持ち帰り.

 鍋,焼,刺身で食いましたが,むちゃくちゃうまい!!!!
こいつは食味に関しては最強のベラです.見た目はちょっとグロテスクでコワイですが,かなりイケマス!!!刺身はそれほど・・・ですが,熱を入れるととたんに美味い.
三島まわりでたまに外道で釣れます.皆さん捨てずに食べて見られることを強くおすすめしたい!

 天気が良くて気持ちが良いです!
 天気に反して魚はなかなか釣れない.
あとは,浅場でアカハタなどを釣りました.

とまぁ,根ものばかりヒットさせていますが,ちゃんとカンパチ狙いのジギングも1:1ぐらいではやっていました.船中カンパチのあたりもない感じでした.
最後は硫黄島.

そうこうしている間に沖あがりの時間となり,船は港へ.

港へ着くと,台風の避難が始まっていました.

この台風は大した被害は無かったようでよかったです.

大型カンパチは不発,その他大物も不発ではありましたが,ネイゴながら久しぶりにカンパチが釣れたのと,一ヶ月以上ぶりに船でジギングに行けたので個人的にはいいリフレッシュになりました!

釣果
キメジ×4,ネイゴ×2,マダラハタ,キツネダイ,アカハタ,オキアジ×2


※潮氷につけていたので,魚が黒くなったり目が白くなったりしていますが,ちゃんと新鮮で刺身でも食べられます.

参考タックル:PE3号〜6号(3号より細いタックルは持っていってません
リーダー:50Lb〜80Lb
ジグ:200g〜500g

ヒットジグ:
シャウト!ステイ200g,300g
シャウト!ワイズ210g
Beat Dualstar400g,DiffuseR 350g
ディープライナー CX 330g
シーフロアコントロール アーク 320g



---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿