2016年7月9日土曜日

薩摩硫黄島・湯瀬でカンパチジギング

7月は現在に追いつくためにちょいちょい更新しようかなぁとおもっています.
3日1回ぐらいがベストかなぁと思っています.自分的にですが.

さて,まだ5月の釣りです.
5月上旬ですね.この日はカンパチその他を狙いに三島海域,硫黄島・湯瀬方面へかいもん丸さんにお世話になりました.

午後から微妙な時化予報で,出来ても午前中までかなぁといった感じです.

とりあえず,行きはベタ凪で久しぶりにフライングブリッジで涼んでいきました!
ちょっと霧がかかってますが硫黄島全景.


なかなか渋い島の形をしていますよね.
そして,船はポイントへ・・・.

んー,潮が来てないみたいです(笑.
なんていうんですかね,だいたい潮がいい日って私の場合,6回乗って1回あるぐらいですね(笑.普通はだいたい潮の良い日には1/3ぐらいの確立で当たる!などといいますが.

まぁ,でもいいんです.渋いのも好きですから.

で,最初のポイントで反応も上がってなく,魚のやる気もなさそうだったので,ゆったりスロー気味に入ります.といっても少し浅い(120m〜130m)ので,PEはは3号で.リーダーは50ポンドつけてます.

何箇所かまわった後だったと思いますが,私にヒット・・・・.が・・・すぐブレイク.
え?なんで?
みたいな・・・・.

前回の明日丸でもありましたねぇ〜.前回は新品ラインでしたが,今回は!?!?
で・・・・このPEライン3号ですが,パワープロボートゲームです.
まさか,不良品!?!?とも思いましたが・・・.

そういえば!!!!去年度に苦しめられたフグ地獄・・・その時に使っていて,フグ地獄の後からブレイクが頻発してたんですよ・・・・たぶん同じラインで4回は切られてます.しかもほとんどテンションかかってなくて.魚も別に大きいやつではないです.
ということは?考えられることとして・・・フグがガジガシ噛んでたけども,パワープロの持ち前の根ズレにくさでなんとか保っていた!?みたいな?で,色んな所をカマれてるんで,その分ブレイクするみたいな・・・.そんな感じなんじゃないかなぁと思いました.

ちなみにこの後,このリールは封印しました・・・・.
家に帰って450mぐらいライン残ってましたが,全部捨てました・・・・.

道具の管理も腕の内ですね.

魚や船長,同船者の方に申し訳ないと思いつつ.釣りを続行します.

次も掛けましたが,バレ.たぶんスレがかりでした.魚はカンパチだと思います.
最初のランの途中で針ハズレ.たぶん身切れですね.走り方がおかしかったので.
サイズはでかくはないですよ.

ま,さすがに刺さる場所までは指定できなかったり・・・・.
ちゃんと口にかけろよって話かもしれませんが,完全にコントロールはできません.

相変わらず,流れないので,大きく移動!
で,だんだん潮が良くなってきます!が・・・風も強くなってきます!
反応もだんだん良くなってきます!

ってことで・・・ようやく1匹ネリゴを上げました.

その次の流しで・・・なんとか7.5kgぐらいのを1本.
底を10mぐらい切って,変速のワンピッチで止めた瞬間に食いました.
よく,スローだと自分で食わせた感が出るから好きだという方もいらっしゃいますが,ハイピッチのほうがより明確に食わせる間を入れると個人的には思ってます.

スローは食わせの間はありますが,わりとそれが短い間隔でやってきます.
毎シャクリに食わせの間があるような感じです.もちろん追わせもアリますが・・・.

私のハイピッチの場合はジグを動かして,追わせて,ここだ!!!って場所で食わせの間を作ります.1回落として,しゃくりあげて次落とすまでに食わせの間は3回〜4回ぐらいしか入れないこともあります.それで底から最低でも50mぐらいは誘います.食うレンジがわからない時,なるべく上で魚をかけたい時,そういう時には非常に有用だと思います.食わせの間を演出できないジグはあまりよくないです・・・.
また,そういう食わせの間でちゃんと食ってくれる魚は型もそこそこ良いように思います・・・.小型は元気なので,普通のしゃくり中にでも食ってきてしまいます.

私は両方いい感じに使い分けたいなぁと思っています.
まぁ,到底使い分けれる気はしていないのですが・・・.


その後,風が出だしたので,今からがいいところ!!!って感じでしたが,大事をとって港へ引き返しました.少しだけ近海をやりましたが,当たらず・・・.
そういう日もありますよね〜.自然には勝てません.
 
釣果
・カンパチ2本
・バラシ1(針ハズレおそらくスレ),ブレイク1

タックルデータ
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-54/11-7
 STELLA SW 8000HG +PE:4号
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-56/06-3
 STELLA SW 6000HG +PE:3号
・beat PROPAGATE #5 bp606-5
 OCEA JIGGER 2001PG-NR+PE:3号500m
・beat PROPAGATE #7 bp600-7
 Accurate DX600NN+PE:4号550

ヒットジグ:
タックルハウス FLOW SLIDE 300g
BEAT BOTH-F 250g 

---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿