2017年5月24日水曜日

ジグ整理に!インナーストッカー BM-L,BM-S バケットマウス

どうもです.

ひっさしぶりにラインとハリとジグ以外の釣具を購入しました(笑.
最近は遊漁船に乗りすぎてお金がなく,今年は遠征も何回か予定しているのでその資金も貯蓄しないといけなく,ビンボー生活まっしぐらです.

生命の維持に必要な金以外は基本釣具へ回しているとこういうことになります・・・・.
これ何回も言ってる気がします・・・.

で,何を買ったのか?

メイホウのインナーストッカーです.
LサイズとSサイズがあります.

Lサイズ
http://meihokagaku.co.jp/?p=7921

Sサイズ
http://meihokagaku.co.jp/?p=7912

値付けがオカシイのは気のせいですかねぇ?
高いです・・・・.高いけど,まぁ何個も買う品物ではないので買いました.

LサイズはバケットマウスのBM-7000にすっぽり2個!
SサイズはバケットマウスBM-5000 にすっぽり2個入るサイズになります.
BM-9000はどちらの商品でも余りが出ます.

私が買ったのはSサイズです.
これをBM-5000に入れたのがこちらの図.

ひったりです.

これで何をしたかったかというと...ジグの整理.
今まではプラノのボックスを使っていましたが,ちょっと手狭になってきたので引っ越しです.
プラノのボックスよりBM-5000のほうが背があるので,ロングなジグも入れられてGoodです!ステイの500gやフロースライドの300gはプラノボックスではギリギリ斜めにして入る 感じでしたが,BM-5000だと立てても入ります!
超ロングなジグが多い人はLストッカーとBM-7000の組み合わせが良いかもしれません.

私がよく使うジグメーカーはディープライナー,シーフロアコントロール,BEAT,タックルハウス,shout!,シマノこのあたりです.

というか,これらのメーカー以外のジグ,最近は本当に使っていないですね・・・・.
私の購買意欲をソソるジグもあまりありません.欲しいジグはこれら以外のメーカーでも何個かあります.
また,最近本当に使うジグが少なくなってきています.これでいいのか悪いのか?
選択肢は多ければ多いほどその中に最適解がある確率が増えるとは思いますが,選択の幅が広がりすぎてジグチョイスを迷うようになってしまっては本末転倒です.

最近はフォールの釣りではBEATを良く使いますが,DualStarとBOBCATとDiffuseRさえあればとりあえず釣りは成立することが多いです.
上げの釣りはshoutのステイとワイズ,タックルハウスのフロースライド,ビートのトリガーがあれば別に他は要らないような気もしています(笑. SFCのメサイアとディープライナーのロケットも使いますが.

とはいえセンシティブな状況になったらそういうわけにもイカないので,色々とあっていいかなぁとか・・・思ったり・・・思わなかったり?
悩みどころですね.

しかしまぁ,これらは鹿児島近海,近海離島に限った話なので,トカラのディープになるとまた話は別になります.

で,ジグをある程度入れて整理した図がこちらです!

仕切りが沢山有るので,種類ごとにまとめて入れられるのが良いですね!
20個枠が作れます.

ジグ整理ならBM-5000が最適かなぁと思っております.
もう少し持ち込みたい人はBM-7000にLサイズのインナーストッカーでも良いと思いますが.

私のこの状態でジグ30kgほどありますので・・・.

※ちなみにヘビーウェイトは別箱にしています!

簡単にバケットマウスの中に仕切りが作れるインナーストッカー.
ジグ整理以外にも使い方はアイディア次第だと思います.

個人的には買って損はしないかなと.

また,すっぽり入るサイズを選ぶと,ちょうどバケットマウスのスリットとインナーストッカーのスリットがちょうど合わさり,横ズレしない設計になってます.この点も非常にGoodで,あまりジグを持ち歩かない人は片側にジグ,片側にリーダーなどを入れると専用ジグケースは必要なくなるような感じです.

使い方次第で無限に可能性を秘めているインナーストッカー.
バケットマウスユーザーの方はご購入を検討されてみてはどうでしょうか?

でわ.





---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿