2015年5月3日日曜日

日曜日のジギング・・・カンパチ・・いや

日曜日(4月26日)にジギングへ行った話です.

どうもです.
更新が遅れていて申し訳ないです.
この日の記事を含め・・・釣行記で更新出来ていないのが3日分もあります・・・.

なんと!

記憶がまだ新しいうちに更新しないと・・忘れますよね.

この日はかいもん丸さんにお世話になりました.
釣行先は離島,硫黄島・竹島あたりです.

離島ということで気合は十分・・・12ozタックルを持ち出すほどです(笑.

とりあえず,朝一ポイントについて一流し・・・あたりません.
ま,こういうのはよくあることなので,気にはしません.

が・・・どうも潮が行ってない様子.

ちょいちょい移動しますが,沈黙が続きました.

私は,ハイピッチとスローを繰り返す感じでやっていました.
といっても・・・スローはPE1.5号しか持って行ってなかったので,ちょこちょこ魚探を見ながら,切られにくいだろうポイントで使っていました.切られそうなポイントでも使ってましたが,根の荒そうなポイントではできるだけ太めでやっていました.

魚も根についておらず,ちょっと浮き気味の様子.

回収して下さい〜と言われつつ,ちょいちょいとあまりジグを飛ばさないワンピッチで回収していると,回収中に来ました・・・.ネリゴ.

ベイトボールは映っていなかったと思いますが,やはり居るには居るんですね〜.


潮が動くのを期待して湯瀬へ移動しましたが,動かず,硫黄島へ帰ってきました.

 

硫黄島はカッコいいですよね.
写真では伝わらないスペクタクル.

どうも今日の様子を見ていると・・・深場に反応が薄い・・・.
100mを切ってくるとベイトが群れている感じでした.
底も潮が動けば・・・・と思うのですが.こればっかりは仕方ありませんね.
後半,上潮だけちょいちょい流れていましたが,やはり底はそうでもない感じでした.

気象庁の海面水温で確認すると・・・200mラインは13度〜14度と表面が20度ぐらいあるのに対して.かなり冷たい感じでした.
こういうのが関係しているのかなぁと思いつつ・・・・.

とりあえず100m位浅で・・・ネリゴを4本追加しました.

同船している方にオオグチイシチビキ?がかかってきて,船長がこういう魚がいるところはでかいやつも居ますよ.と仰るので,12ozタックル,ジグは500g,フックはクダコの7/0!でやっていると・・・・前アタリから・・・魚が・・・ノリました!!!!
こいつに食ってくるということはそこそこのサイズであろうと思いましたが・・・.

ネリゴでした(笑.

ま,デカイジグにでかい魚が食ってくるとは限らないのはわかっているのですが,これほど小さいのは初めてでした.

で,移動移動!移動移動!


竹島もカッコいいです!

魚探の反応は悪くないようにも見えるのですが・・・(固まってはいませんが魚はいる感じ)

どうも食わせることが出来ませんでした.

結局,釣果は・・・・ネリゴが5本でした.

残りの4本は配ってしまったあとでした・・・.すみません.

タックルデータ
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-54/11-7
 STELLA SW 8000HG +PE:4号
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-52/15-12
 STELLA SW 10000PG+PE:5号
・DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-56/06-3
 STELLA SW 6000HG +PE:3号
・Yamaga Blanks Galahad 73/4 LongFall
 OCEA JIGGER 1501HG+PE:1.5号


ジグ:160g〜500g メイン200g〜300g

でわ!



---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿