2014年10月16日木曜日

カヤックフィッシングを始めたい Part.7 出艇場所考察

カヤックも届いたし,あとは浮くだけ?なんですが,出艇場所について考えてみました.

よく,カヤックフィッシング関連のサイトを見ていると,漁港のスロープは使わないように!などと書かれているのですが,スロープは本当に使ってはいけないのか?

いくぶんこの業界,法より情みたいなところがあるので,法律を守った上で更に情の部分で許可を頂く必要があったりする部分が結構あるなぁといろいろしらべて思いました.

で,カヤックが守るべき法律!?(自分が調べられた限りですが以下に列挙します)

・港則法
http://www.houko.com/00/01/S23/174.HTM#s1
・各都道府県の港湾管理条例
https://www.pref.kagoshima.jp/reiki/reiki_honbun/q7010739001.html
・漁港管理自治体の港湾管理条例

ぐらいでしょうか.
船舶法というのもあるんですが,まだ良くわかっていません.
航行に関してはソーラス条約に基づく制限区域が鹿児島県内なら
・鹿児島港
・仙台港
・志布志港
にあります.詳細はこちら
https://www.pref.kagoshima.jp/ah09/infra/port/kanri/kouwannhoantaisaku.html

あとは,漁業法に基づいた漁業権も侵害してはいけません.

とりあえず,今回は出艇場所考察ということで,漁港のスロープが使えるかどうか!という話です.

結論だけ書くと,使えるところもある.

漁港の話をするなら第一種,二種,三種,四種といった漁港の区別から話をする必要がありますが,それはwikiに譲って...
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%81%E6%B8%AF

自分が漁港のスロープを使いたい場合ではどうしたら確認できるか?
私が実際に行動したステップを示します.

1 .漁港の管理者,管理漁業組合を知る!
鹿児島の漁港の管理者を知りたければ,水産庁のHPにあるPDFファイルを参照して下さい.
http://www.jfa.maff.go.jp/j/gyoko_gyozyo/g_zyoho_bako/gyoko_itiran/sub81.html
(第一種漁港は管理者が各自治体,二種以上は県が管理者です!)

2.まずは管理者に問合せ.事情説明と可能かどうかを聞く.ここで,漁業組合がOKといえば...という回答が得られたりします.県のほうへも聞いてみましたが,なんだかはぐらかされたような回答でした.ここは詳細分かれば追って書きます.とりあえず,私が使いたい漁港は自治体管理でしたので,漁業組合がOKといえばよいようです.これも自治体によって変わってくるかと思います.私が問合せたところはそういう回答でした.

3.漁業組合に問合せ.事情を説明する.
私が問合せた漁業組合によると,漁船の邪魔をしなければOK.あとは車は××に泊めてくださいね〜と丁寧な対応をしてもらいました.

以上,私が使いたかった漁港ではあっさりOKが出てしまいました.
もちろん,マナーを守ることが大前提ですが.

というわけで,カヤックフィッシングの大きなサイトとかに漁港は使うな!!と大々的に書くのはどうかなぁと思いつつも,ちゃんと問い合わせれば使えるところもあるということですね.今後,使用禁止にならないようにマナーを守って使わせていただきたいと思います.

はぁ,いつになったら浮けることやら・・・・.

---スポンサーリンク---

---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿