2017年2月24日金曜日

錆びないナイフ SABI KNIFE!(サビナイフ)

どうもです.

釣り×ナイフ

これは切っても切り離せない関係かと思います.
ナイフの使用用途は色々です.

1.ラインを切る
2.ロープなどが絡まったら切る
3.魚を〆る
4.魚を捌く

などなど.
必ず1個は釣り場に持っていかれるのではないでしょうか?

釣具屋に行けば,フィッシングナイフとして色々な種類のナイフが売っています.
値段もピンからキリまであり,安いナイフだと1000円前後のステンレス.高級なものだと,フィッシングナイフとしては高い部類に入る1万円ぐらいまで.

ピンからキリまであるナイフですが,何が違うの?っていう話です.
大雑把に言って,値段を決めているのは

1.材質
一口にステンレスと言っても,多種多様なステンレスがあり,もともの材質の値段もピンからキリまであります.
2.加工費
凝ったデザインのものは高い
3.ブランド料
ブランド料として値段が高いものもあるでしょう

という感じです.

ところで,海でナイフを使っていて,一番厄介なことはなんでしょうか?
私にとって厄介なのは「錆」です.安いステンレス製のものですと,少し手入れを怠るとステンレスと言えどたちまち錆びます.
ズボラは私はどうせ錆びないナイフなんてないんだし,1000円ぐらいだし,錆びて使いにくくなったらまた買えばいいや.ぐらいの気持ちでずっとフィッシングナイフを使っていました.

しかし,ズボラすぎて買い直すのすら面倒になりました・・・.
久しぶりに使おうとしたナイフが錆びてて使えない!なんてことになるとさらに面倒だなと思い錆びないナイフの選定に取り掛かりました.

まずはじめに錆びないということで,セラミックス系を買おうかと思いましたが,あまりよい商品が無く,終了.それにセミクス系よりは金属系のものを使いたい.
ということで,次に目をつけたのがチタンナイフ.
OceanMasterというダイビングナイフ?を作っている会社がヒット.
なかなか中二病をくすぐるタイプのかっこよさがありました.

ブルー刃ですよ!

チタンもいいなぁと思いつつ,ステンレスの可能性も捨てきれなかったのでそちらの方面で検索してみると.G・サカイというメーカーのSABI KNIFEという商品がヒット.
H-1鋼を使用していて,レビューを見ていても,SABI Knifeに関して言えば,もはや「錆びない」といってもイイ.などと錆びないことに関しては上々の評価.

値段も割りと手頃なところからありますし,形状も様々,出刃包丁形状のものまであります.
まずはお試しということで一番安いSABI KNIFE2を買ってみました.



上の写真を投稿したのが買った当時の12月で新品の状態,それから釣りに持って出かけること約10回.基本的にズボラな私は海水に濡れたまま家に持って帰ってきてそのまま乾いたり,魚を捌いた後,血を拭き取らずに放置したりした結果・・・・.



こんな感じです.買ってから2ヶ月以上経過した写真です.
使用に伴う傷はありますが・・・・錆・・・皆無!
びっくりしました.ここまでとは思っていなかったので.
レビューにあった通り,サビナイフは錆びないといっても過言ではないですね.
一応メーカーは錆はすると書いていますので,大事に扱うに越したことはないと思います.
切れ味は普通です.研げばかなり上がると思います.

ネットでは,ブレード以外のパーツが錆びるという報告や,文字周りが錆びるというような報告はありましたので,全く錆びないというわけではないのでしょうが,私のサビナイフはほぼ錆びていません(見落としがあるかもしれないので,ほぼとつけました)

で,インスタの写真に写っているシース(鞘)が結構使いやすいです.
気に入らない人も居るみたいですが,私は結構しっかりしていると思いました.

結構気に入ったので,他のシリーズも買ってみたいと思います.

SABI KNIFEシリーズとしては私が確認しているだけでも以下のラインナップがあります.

・NEW SABI KNIFE 1 直刃
・NEW SABI KNIFE 2 サバキ3寸(私が購入したモデル)
・NEW SABI KNIFE 3 サバキ4.5寸
・NEW SABI KNIFE 4 出刃鯱(片刃,両刃あり)
・NEW SABI KNIFE 5 ワイルドハンター
・NEW SABI KNIFE 6 仔鯱
・NEW SABI KNIFE 7 逆叉
・NEW SABI KNIFE 8 マキリ
・NEW SABI KNIFE 9 シャーク・レイ

それぞれに一部波刃があったり,ガットフックがあったりとバリエーションもあります.

個人的にほしいのは4の出刃鯱の片刃.と8のマキリ(一部波刃)になります.
マキリのほうが欲しいですね.出刃は色々持ってますから.
ちなみにお値段,一番安い私が買ったサバキ3寸で5千円ぐらい,一番高い出刃鯱は1万円ぐらいです.なので,5千〜1万ぐらいのナイフだと思ってください.5千円なら・・・1000円ないふ5本腐らせるよりは持つと思います.あくまで私のズボラな使用によるとですが.

この機会にみなさんも自分に合うフィッシングナイフ,探してみてはいかがでしょうか?

でわ.







---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿