2016年11月16日水曜日

カヤックで中深海ジギング!?

どうもです.
10月の最終週の話です.
そういえば,この日はポイント谷山店に井上友樹さんがいらっしゃってましたね.
天気が悪くて釣りに行けなかったら見に行こうかと思ってましたが,釣りに行けるなら釣りに行く.これが私です.

外海は不可の時化具合なので,湾内でお茶を濁します.
すっかり海も秋めいてきて,色んな所でいろんな魚が釣れています.

いつものコースで出艇できる風ですが,「釣れるとわかってる魚を狙って楽しいか?」との囁きが・・・.「この前,ヤズとマダイ釣ったろ?もういいじゃん?」と・・・.

そ・・・そうですか.
と自分に納得して,色々と考えた結果.
ちょっと深場をやってみようかなと.
錦江湾でも深いところは200mオーバーなので,中深海ジギングは一応できるのですが,魚種は未知です.

メダイとムツ,クロムツは生息しているようですが,その他は!?

まー,よくわからないものの,ポイントを絞らないといけません.
一応,何個かポイントの目星はついているのですが,今日の風では本命の深場はちょっと怪しい(時化るかも?)なので,第二候補をチョイスしました.

出艇場所からすぐ100mぐらいまでは落ちるんですよね.
そこからダラダラと本日は180mぐらいまでをやる予定.

個人的にはクロムツをカヤックから釣れたら嬉しいなぁーと思っていました.

そう思っていた時期が私にもありました.....

......
2時間走り回って瀬を1個も見つけられません.
まともな反応見つけられません!
150m〜170mにサーモクラインがあって,魚探がイマイチ役に立ちません!

潮0ノットです!風邪も殆ど無いので,水深160mで完全にカヤックが静止.
まぁ,なにもしなくても160mがバーチカルに釣れるのはいいんですが,動かないので,広範囲を打てません.

そして・・・サーモクラインで分けわからない状態の魚探.
という中でほんの・・・ほんのわずかな魚信.

160mの魚信にテンションが上がります!
魚はかなり小さそうだけども,いいんです.こういうのが面白い.

で,上がってきたのはスミヤキ....



君はこの前も釣りましたよ!?
意外とどこにでもいるんですね.美味しい外道ですよ.骨うざいですが.

なーんもないフルフラットな場所なんですけどね.
潮が少しでも流れてくれれば,ダラーっと流して遊ぶのもいいなぁと思いました.

が・・・ここでちょっと風が強まります.
予報は吹かない予報でしたが,しょうがなく,岸に引き返し,いったん陸へ.
トイレもしかったのでちょうどよかったです.

ここから1時間半ぐらい風が収まるのを待ちます.
ま,出ても危ない風や波ではないですが,釣りがしにくいのにわざわざ出る必要もないかなと.で,少し作戦を考えたりしながら・・・.

再出艇!
一路,今回の行動範囲ときめているところで一番深いところへ.
瀬.....無し!

瀬・・・・・無し!!!!!

どこかには瀬あると思うんですけどね.探しきれませんでした.
瀬じゃなくてもカケアガリでもいいんですが,そういうのも皆無.
150m以降はダラーっと水深が落ちていくエリアだったみたいです.残念.

なんとなく小さながカケアガリ?と思しき場所があったので釣り.
もう無風なので0.0km/hです.流れもゼロ・・・.
が,ロングフォールを止めるアタリ!!!
無事に乗って,巻きます.

か・・・軽い・・・・・.

またスミヤキでした.

出艇場所がいつもと違うと,見える桜島もちょっと違います.


クロムツなんかは比較的瀬につく魚だと思っているので,瀬を必死に探しましたが,今回の調査では見つけきれず!
ま,こういうことの積み重ねで,ポイントというのは見つかるので,そうそう毎回うまくいくもんではないのです.

一応,浅場もチェック.
ということで130mラインに少し大きめの瀬がありましたが,魚探の反応は無し!
ベイトの反応はなし!
150mより上はサーモクラインがないので,久しぶりにまともな魚探画面を見た気がしました(笑.

次!110mライン!瀬があると期待した場所に無い!
一応落とすか・・・・.
食わない!

次!60mライン!
何も反応ないけど軽くやってカサゴ.

リリース!

70mライン!
瀬が無いと思ってた場所にカケアガリ発見!
魚もついている!!!

鯛っぽいかなぁーと思ってジグを落とすと,底から3シャクリ後フォールが止まってヒット.
が・・・こいつが・・・・巨大サバフグ.

マジカ.完璧にフッキング決まってました.

ちなみに流れはゼロです.

この反応まさか全部サバフグ!?!?
と思い,次の流しもヒット!・・・

まさかの・・・・・・サバフグトリプル!!!!!!!

ほぼベタぞこのサバフグの楽園・・・・.こういうのもあるんだなぁと思ったところです.たぶんサバフグ以外の魚もついてたのと思うんですが,こいつが一番先に食ってしまうんですね.
にしてもトリプルは初めてでした.

その後,帰り道を壁沿いにゆっくり走ってポイント探し.
等深線はまったく当てになりません.
あてにならないからこそ誰も打ってないようなポイントを見つけられるのですが.
いくつかめぼしいポイントはありましたが,反応もまったくないのでスルー.

1箇所,急な斜面にフラットな場所があり,こういうところになんかつくんですよと思って落とすと,1発でオオモンハタ.

リリースです.

その後,ダラーと走りますが,有望ポイントは見つからず.
にしても潮がゼロな一日でした.

たしかにこのあたりは大潮なら潮が動かなそうな地形をしているんで仕方ないかなぁといったところです.もう少し潮が行けば深場も浅場も面白かったかもしれません.

全体的に魚の付き場が少ないので,今後もカヤックで出撃するかは微妙なところです.
しかし,1度あんまり釣れなかったからといってその場所を捨てるのももったいないので,なにかの折にまた来てみようかなぁと思う.そんな場所でした.浅場のチェックが殆どできていないので,プレジャーボートもほとんど居ないポイントですし,色々と面白いかなぁとは思います.

釣果
スミヤキ×2,オオモンハタ,カサゴ,サバフグ×4



---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿