2016年11月14日月曜日

Amazonで激安釣具を見つける方法!Part.2 絞り込み検索を駆使せよ!

どうもです.

今日は前回Keepaを紹介して意外と好評だったので,Amazonで激安商品を見つける方法Part2をご紹介したいと思います.

Part.1はこちらから

釣具が激安!Amazon激安品の見つけ方,Keepaを使いこなせ!


ピンポイントで欲しい商品がある場合はKeepaを使って商品をトラッキングし,安いときに買う!これがベストです.

が,情報収集的にネットサーフィンを行って,あーこれいいなぁと思える商品を探したり, 漫然と,あー,だいたいこういう商品が欲しいなぁとか,このメーカーの商品が欲しいなぁというものがあったりした場合にどのようにして安い商品を探すのか?ということを書いてみたいと思います.

要はウインドウショッピングのネットサーフィンバージョンで安い商品を探すということです.定価なら買いたくないけど,安くなってれば使ってみようかなぁ?と思えるかもしれませんよね?

色々と方法はあるのですが,基本的には「絞込検索」を駆使していきます.

とりあえず,ステップ・バイ・ステップで画像を使って解説していきたいと思います.

1.とりあえず気になるメーカーぐらいを検索窓に入れてみる.

Amazonには 数多の激安商品があります.そういった商品の中からある程度は自分の好みに合ったものを絞る必要があります.ということでここでは例としてメーカーを入れてみたいと思います.このあたりのカスタマイズはご自分の興味や関心によって使い分けてください.
ここでは例としてアムズデザイン(ima)を検索してみたいと思います.

2.検索結果左側でメーカーとジャンルを絞る.

 定価から何%OFFという絞り込み検索はある程度ジャンルを絞らないと出来ないので,ここではメーカーとジャンルを絞ってみます.
ジャンルは「スポーツ&アウトドア」,メーカーは「アムズデザイン」を選択します.

3.ディスカウントに応じた絞り込み検索が出来るようになる! 

すると?絞込の欄に今まで現れていなかった定価から何%OFFという表示が選べるようになります.ここで,例えば25−50%OFFを選べば,25%-50%OFF された商品ばかり掲載されるという仕組みです.

あとはウインドウショッピングよろしく,安い商品で何かいい商品はないかなぁ?と探していくのです.

さらに予算があれば予算に応じて絞り込むことも出来ますし,出品者なども絞り込むことが出来ます.

たとえば,今日ご紹介した方法で見つけたお値打ち商品としては・・・.

あとばこんな感じ.Sasukeの裂波120が1300円!と言えば結構安く感じませんか?(私だけ? koumeなんかは半額近いですね・・・.

http://amzn.to/2gwYVMN
http://amzn.to/2fGETSp


という感じで,漫然となにか安い商品を見つけるときに私がよく使う方法をご紹介しました.
色々な検索を駆使すれば,Amazonにはお宝が眠っていることはよくある話だと思います.

でわ.





---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿