2016年10月26日水曜日

【17オシアジガー?】フィッシングショー2017シマノリールの目玉

フィッシングショー.
それはなぜか個人的には釣りハイシーズンの1月と2月にに開催される国内最大規模の釣り博覧会であります・・・・.

今年度の日程,会場ももう決まっていて,

ジャパンフィッシングショー2017

場所:みなとみらい・パシフィコ横浜
日時:1月20日(金),21日(土),22日(日)


フィッシングショー大阪2017

場所:インデックス大阪
日時:2月4日(土),5日(日)


となっております.
まだまだ10月ですから内容などは分かりませんが,早くも目玉を予想して行きたいと思います!

去年も予想しましたが,大ハズレ(笑.
もはや予想というよりは超願望!と言っておいたほうがよいかもしれません・・・・.

そうですね.そうしましょう.
今度のフィッシングショーではこういう製品が欲しいです!回.
一応,根拠などは述べますが,正直当てになりません.

さて,2大手メーカー シマノ ダイワ ですが.それぞれソルトウォーターについてはどのような新製品を出してくるでしょうね???


フィッシングショー2017 シマノブース

シマノスピニングリール編

総合メーカーではありますが,注目したいのはなんといってもリールです.
シマノスピニングリールのラインナップを簡単に説明すると,
高価なものから
ステラ
ヴァンキッシュ
ツインパワー
ストラディックCI4+
ストラディック
ナスキー

となります.
ラインナップは年々変化しており,価格帯だけに目をやって昔のラインナップと照合してみると,ストラディックはバイオマスター,ストラディックCI4+はレアニウム,ヴァンキッシュはツインパワーMgといった製品の価格帯とマッチします.

ナスキーとストラディックの間にはアルテグラ,あるいはアルテグラアドバンスといった機種がありましたが,最近はアップデートされていないようです.

また,旧ツインパワーMgやレアニウムからはそれぞれ派生した専用モデルが存在しました.例えば,エギングならセフィア,シーバスならエクスセンス,バスならコンプレックス,トラウトならカーディフ,メバル・アジならソアレといった具合です.これらはそれぞれベースはツインパワーMg,レアニウムであるものの,ちょっとした専用化(エギングならラピッドファイヤドラグにしてみたりといった具合です)と専用のカラーリングが施されていました.

近年でもセフィアCI4+やコンプレックスCI4+,エクスセンスCI4+,ソアレCI4+といった形で旧レアニウムCI4+ベースのラインナップが存在しています.

CI4+ではないツインパワーMgベースであったシリーズにおいてはヴァンキッシュをベースとしたモデルが発売されるのか?と思っていましたが,発売されず,ヴァンキッシュがまさかの16年にリニューアルしました.

この傾向から,もしかするとシマノは選択と集中をおこなっているのか?と思っています.
数多くのラインナップを抱えることはたしかにメーカーにとってはリスキーかもしれませんが,個人的には専用モデルをラインナップしてほしいなぁと思っているところです.
現行のヴァンキッシュではスプールやハンドルを専門方面へ展開することによって,これら専門モデルが出ずとも,カスタムでなんとかなるような傾向にあります.
が,いずれにしてもボディーカラーリングは変えられないわけで,そういった「見た目」によって二の足を踏んでいるユーザーも少なからず居るように思います.(私です)

CI4+については今のところ12,13で止まっていて,従来の流れから考えても,来年,ストラディックCI4+をベースとした専用モデルが発売されることが予想されます.

上位機種はどうでしょうか?
ステラSW,ツインパワーSWなどは基本的に6年周期でリニューアルしてきている経緯があるので,17ステラSWや17ツインパワーSWというのは出ないと思います.
ステラは14年にリニューアルしており,かなり昔のシマノは3年周期のリニューアルというのをやっていたのでそれにのっとれば17ステラが出てもおかしくはないのですが,既にシマノは定期的なリニューアルを逸脱しています.ここ最近のステラは4年毎のリニューアルなので,17ステラではなく,18ステラが出る可能性が高いです.ということで,ステラは出ないと思います.

ヴァンキッシュ,ストラディックCI4+,ストラディック,ナスキーは今年リニューアルされたばかりですからリニューアルはないでしょう.

ツインパワーも基本的にはステラを追う形でリニューアルされるので,ニューステラが出ない限りリニューアルは無いと思います.

そうやって考えていくと,来年度のシマノスピニングの軸となるようなモデルは

・各種専用モデル(セフィア,エクスセンス,コンプレックス,カーディフ,ソアレ)のリニューアル
が妥当ではないかと思います.

シマノベイトリール編

さて,ベイトリールについてはどうでしょうか?
ベイトリールはその構造がかなり成熟しているおかげで,スピニングリールほどモデルチェンジ周期が短くありません.
長いモデルだと10年単位でモデルチェンジするものもあります.
例えば16アンタレスDCなども10年越しのモデルチェンジでした.
カルカッタコンクエストにおいても00〜03コンクエストの次が14,15カルカッタコンクエストとなります.(間にDCは挟んでおりますが)
ジガーも現行古いように見えますが,12オシアジガーの前は03ジガーなので,9年かかってモデルチェンジしていることになります.
ここ近年のシマノはマイクロモジュールギアの導入を契機に色々なベイトリールをモデルチェンジしてきました.また,オフショアにおいてもコンクエストのネームバリューを活かした,オシアコンクエストが展開されています.

また,色々細々としたモデルチェンジや新しい機種が近年導入されています.
グラップラーや炎月など.

こうした状況下にあって,シマノのベイトリールの新機種を予想するのは相当難しい状況にあります.

ジギングリールの新しいものがそろそろ出るのでは?とも思っているのですが,どうでしょうか?またレバードラグリールもジガーLDやトルサがカタログ落ちしているので,これらの後継機種が出て欲しいところです.なかなか需要がないのかもしれませんが,近年発売されたオシアジガーリミテッドがスロージギングの流行により,プレミア価格がついていることからも,このあたりをターゲットにしたリールが何かしら発売されるのでは?と思っております.実際,対抗会社のダイワは一昨年ソルティガベイトをリニューアルし,今年はSJモデルなるスロージギング特価もでるなども出してきている状況です.
これに対抗してくるのではないか?と考えています.(というかたいこうして何か出して欲しい.

ということで,ベイトリールの動向はかなり読むのが難しいので願望を書いておくと・・・

・何かしらジギングリールをモデルチェンジ,リニューアルして欲しい
例えば,ジガーに3000番を出して,レフティも導入,4000,5000のリニューアル.
何かレバードラグリールを・・・・(できれば左巻きも・・・

という感じでジガーの大きいのがリニューアルしないかなぁ?と思っていたんですが,少しだけ有力な情報が・・・.
以前ブログでも紹介したいのまた釣具店さんのブログに気になる記事が・・・.

http://inomata.at.webry.info/201610/article_21.html

最後,

正式な発表はこれからとなりますが、ジガーの大きいところもようやく発売になりそうです!!
そちらはまだこちらでのご案内は出来ない状況なので、また正確な情報が入りましたらご案内します(^^ゞ 
これは!?期待大ですね!
しかし,個人的にはレフティを出してほしいんですが果たしてそれは・・・・.

まー,当たるか当たらないかは分かりませんが・・・・.
シマノのフィッシングショー2017のリール発表予想でした.

--------------------------------------------------
追記:上の記事で紹介していたのはオシアジガー3000HGで12月末に発売されるもののようです・・・.4000と5000のリニューアルがあるかどうかは未定ですね.リニューアルしても左が出ないのであれば個人的には無用の長物ですが.
http://kimamanitsuri.blogspot.jp/2016/11/16-3000hg.html
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
追記2@2017年1月1日:フィッシングショーも近づき,色々と情報が出てまいりました.
この記事はあくまで「予想」の記事でしたが,今のところ,発表された製品を羅列しておきます.

17ツインパワーXD
17アルテグラ
17サハラ
17セドナ
17コンプレックスCI4+
17セフィアCI4+
17カルカッタコンクエストBFS HG
17クロナークMGL
17スコーピオンDC
17スコーピオンBFS
17バスワンXT

17エクスセンスDC (ベイトリール)
17エクスセンス 

17クロナークMGL

17炎月

17炎月CT

17グラップラー


目玉はツインパワーXDでしょうか?
あとは下位モデルのモデルチェンジ,CI4+のモデルチェンジ,またベイトフィネスシリーズの拡充など大きな目玉1つ!というよりはラインナップの充実をアピールされるような年になりそうな予感です.





---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿