2016年9月29日木曜日

鹿児島市内からの離島遠征ジギング

※釣行は一ヶ月ちょっと前の話です※

この日は桃太郎さんにお世話になりました.
鹿児島市内から離島遠征に行けるというのは良いものですね.
船での移動が長いのを嫌う人はいらっしゃると思いますが,寝れる人にとっては何の問題もないですし.特に帰りはヘロヘロになっているので,寝れることが有難かったりします.
また,車の運転のキツさもなく,ガソリンも消費しないので経済的・・・.な気がします.

今回は私がとても行きたかった海域へ行くということでちょっとワクワク.
色んな所に行き慣れるとワクワク感が無くなってきますからね.

と言いながらも,事前情報ではこれもまた潮0の渋い状態.
海はお湯のように煮えくり返っています.

鏡のような水面をひた走ってポイントへ到着.
まさに鏡のようです.



で,潮は情報通りほぼ0.

ポイントはそこまで広くはないのですが,浅場〜深場まで様々なポイントがあるようで,非常に楽しめる感じです.

今回は潮も流れていないので,浅場(120mより浅い)をメインでやりました.
なかなか船中アタリがなく・・・・.

ぽつりぽつりと釣れるアカタマガシラ.(こいつ,美味いんですよ?)

浅場の潮が当たる部分にまとまった反応があり,遅い動きに反応しないので,スピニングでキレのある動きを出すとネリゴが反応してくれました.
私,大きいのは釣りきれませんが,ネリゴ釣り選手権があればそこそこ上位に食い込める気がしています・・・・.(要は小物ハンターってことですが

その後,着底してからちょっと上で当たり!・・・・・アカタマガシラ・・・・と思っていたら魚が変わりました.その前に隣の方がサメにやられたのでサメだろうと思いますが,引きの質がちょっとオカシイ.すこし巻けます.ドラグはジガー2000を目一杯締め込んでますがファーストランでまぁまぁ走りました.
なんだ?と思っていたらすっぽぬけ.魚は着いてました.サメだったらこうはなりません.一体何だったのか?
アカタマガシラを見てみると,クエっぽい歯型が着いてました.
まー,これでもし釣り上げてもジギングで釣ったわけじゃないんでなんの自慢もなりませんがw

で,気を取り直して少し深場でマハタ狙ってみましたが,エビスダイがつれたぐらいでした.

浅場にはそこらじゅうにベイトはわんさか居るんですが,わんさか居すぎるせいかなかなか的が絞りにくい状態でした.ベイトはたぶんきびなごですね.

そしてそのきびなごについているのがキメジ・・・本当のキメジサイズでして,こいつが2匹ぐらいと,ヒラソウダも釣れました.

少し深場の反応はサバでした.
サバ1匹釣れてクソ嬉しかったです.
家に帰って速攻捌いて生サバで食べましたが,新鮮なサバは抜群に美味いですね!

今回は浅場を中心に深場はちょこちょこしかやりませんでしたが,まだまだやりきれてないポイントも多いらしく,これもまたハイシーズンに期待ですね!

今年の夏は本当にパッとしなかったですね〜(笑.

釣果:ネリゴ,エビスダイ,アカタマガシラ,キメジ×2,サバ,ヒラソウダ





---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿