2016年1月8日金曜日

鹿児島 中深海ジギング

12月も下旬,ほぼ末の話です.

去年の釣行記ですね.残りはこれと釣り納めの記事になります.
いつまでひっぱるねんって話ですが・・・.
年末釣行の様子は1月11日更新予定になっております.

この日はかいもん丸さんにお願いして,近海のジギングへ行って来ました.

中深海的釣り納めです.

北西が10m近く吹く予報で,あとから観測値を見ると12mまで吹いていたようです.
やっぱり海上の10m超えってヤバイですよ.とはいえ,開聞周りであれば,船も大きいので釣りは出来ます.

去年の初め頃,中深海と出会って,私は正直「つまらない釣り」だと第一感思いました.
なんでこんな小さな魚をこんな深いところで釣るんだ?と.
しかし,不思議な事にこの釣りにハマるひとが少なくないのも事実.

何が面白いのか知りたくなりました.

また,やっぱり釣ったことがないので釣りたいという気持ちも.

それから何回中深海へ行ったでしょうか?
釣行記録は全てブログに残してあるので,見れば分かりますが,最初のタックルなしの時も含めて,おそらく今回が5回目ぐらいかと思います.

私の中でクロムツは比較的容易に釣れる(というか私のいつものジギングをやっていれば食ってくれる魚)だということは分かりました.

問題はアカムツ・・・.アカムツにチャレンジできたのは今回で4回目だと思います.
結果・・・今回も惨敗.

本当に難しい.
不思議と悔しいという気持ちはありませんが,テクニック的な問題なのか,潮の問題なのか,それとも・・・色々な釣れない要素はあるとおもいます.
自分以外に答えを求めるのは比較的容易で簡単ですが,それをやってしまうと進歩がないので,ひたすら自分の釣りを振り返るのみです.

去年の今頃,第一感,「つまらない釣り」と思ったこの釣りですが,奥は深い.
「簡単ではない.」ということを経験し,今ではドップリとまではいかないまでも,見事に「ハマっています」.ビッグゲームとは違ったベクトルの楽しみがありますね.大きい魚を釣るだけが釣りではないということです.

まぁ,どの釣りが奥が深いとか浅いとかそういう比較は無意味だと思います.
すべてのジギング,釣りが奥が深いと思います.

また,中深海ジギングはジグの動かし方やシステムに関する考え方までこれまで私が考えてこなかった,考えきれなかった部分で大変刺激になりました.
この釣りをやってみたからこそ掛けれた魚というのも去年はいくつかあったと個人的には思っています.

さて,前置きはこれぐらいにして,
朝一のポイント,魚探の高反応に期待が高まります.
底からゆっくり5シャクリぐらいで何かがヒットしました.
結構デカイ.(デカイといっても手応え的に10kgとかの魚ではないですよ)
と思ったらラインブライク.
ドラグもまだ滑ってなくて,切れる要素ゼロだったのですが.
ちなみに,中深海なので,ドラグは弱めの3.5kg設定,ラインはPE2号です.
まさか!?○グ!?.

その後もフ○被害が船中でも数件ありましたので,やっぱり○グかなぁ.
まだいるのかコンチクショウ.

ということでやつの居ない海域へ.
最近(1月上旬)はフグが居る海域,居ない海域がはっきりしてきているようで,フグを避けてポイントを流すこともできるようですよ.
 
私のファーストヒットは「クロムツ」


値段はそこそこ安いですが,美味しい魚です!
やっぱり,コイツは結構食わせやすいですね.
意外と速い動きでも食いますしね.これも上針にフッキングしてます.
よくジグを追ってくれる魚です.

が後が続きません.なかなか一筋縄では行きませんね.

移動を繰り返しもらって,根魚ポイントにてフォールで当たってきました.
かなり重いです.この重さは根魚というよりはマトウダイに近い.
でもマトウダイがいる水深ではない.
ということで,上がってきたのは「カガミダイ」でした.

その後も後が続かず.

ボトムでふわっと1シャクリしたら何かが乗りました・・・.
ものすごく小さいです.正体は・・・「ヒメシマガツオ 」

シマガツオ(エチオピア)に非常に似た魚ですが,少しグロさが抑えられているように思います(笑.

外洋性でマグロなどのベイトにもなったりするとのことです.
かいもん丸で釣れたのは初めてとのこと.

色んな魚がつれて面白いですね.


そこから移動,移動,移動.

かなり走ってもらいつつ,なかなか良さそうなポイントも流しつつ.
だがしかし当たらない.いや当てられい.喰わせきれない.
やっぱり難しい.

もっと修行が必要ですね.
しかし,やれることがまだ残っている,無くならない.というのは釣りの面白さの一つですね.

ちょっと風が強くなってきたので,最後は風裏の浅場を.
で,魚探の反応が結構いいところで「アカヤガラ」

なーんか釣果はパッとしませんでしたが,それでも面白い開聞沖.
これから状況が好転してくれることを期待しましょう.去年(2015年)は全体的によくない年でしたからねぇ.今年こそは!

まぁ,私はほんとこういう釣り(中深海)は初心者なので,もっとちゃんとした人がやれれば色々釣れるんだろうと思います.私も頑張ります!

でわ.

釣果:クロムツ,アカヤガラ,ヒメシマガツオ,カガミダイ


タックルデータ
・beat PROPAGATE #4  bp606-4
 OCEA JIGGER 1501HG+PE:1.5号600m
・beat PROPAGATE #5  bp606-5
 OCEA JIGGER 2001HG-NR+PE:2号600m

スピニングを一度も落とさなかったのは初めてですね.
メインはずっと2号の#5です.1.5号は最後ヤガラのポイントで落としたぐらいですね.

使用ジグ:150g〜500g

ヒットジグ
beat bobcat 300g (クロムツ)
シマノ ペブルスティック 300g (カガミダイ,ヒメシマガツオ)
ディープライナー スパイ5  150g (アカヤガラ)

---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿