2015年12月2日水曜日

釣りに使う時計「G-LIDE」「ガルフマスター」オススメ

どうもです.
「時計」ってみなさんどうされていますか?
釣りの時は付けない派の方も多いのではないでしょうか?

私も,付けない派でした.
とある事情で,最近も付けていないのですが.
そのとある事情というのは紛失です.どうやら無くしてしまったみたいなんですよ.
箱だけありますが・・・.

ということで,また新しく買おうと思っています.

そのなくした時計というのはカシオのG-LIDEの5600シリーズです.

私が時計をしていなかった理由は,邪魔だから・・・.
でも意外と軽くて邪魔にならない防水時計があると知って,つけるようになりました.

中にはおおよそのタイドグラフが表示される時計もありますし,気圧計がついているものもあります.
意外と,腕に付けておくと便利だったりします.

ということで,オススメをいくつか・・・.

私が使っていたシリーズ.
G-LIDE GLX-5600 系
http://products.g-shock.jp/watch_detail.php?m=GLX-5600-1JF&n=3909
http://products.g-shock.jp/watch_detail.php?m=GLX-5600-7JF&n=3911

原稿ラインナップでは白と黒があります.たまに限定で色々な色を出します.
私が注目したのは「軽さ」と「値段」です.
なんと52.5gしかありません.値段は安いところで買えば9千円は切ります.
見た目は少しチープな感じがしますが,普段使いとは違いますので,イイのかなと思います.
また,月齢とタイドグラフが表示されるのも良かったです.潮の大きさと,今,満潮なのか,干潮なのか?
基本的に釣りに行く前に頭に入れては行きますが,ふとした拍子に手元を見れば分かる.というのは便利がよかったですね.
20気圧防水なので,防水性能は抜群です.

ちなみに,GWX-5600 シリーズというタフソーラー(いわゆる太陽電池充電)のモデルもありますが個人的には電池でも7年持ちますし,要らないかなぁと思っています.デザイン的にそちらが好みであればアリです.
ただ,お値段が高くなりますね・・・.





他にもG-LIDEシリーズといういわゆるCASIOのG-SHOCKのスポーツラインはどれも比較的軽量でオススメです.
http://g-shock.jp/products/g-lide/

気に入るデザインがあると良いですね.



他に,海上での使用に特化したシリーズに「ガルフマスター」というシリーズもあります.
http://g-shock.jp/products/gulfmaster/lineup.html

安いのと高いの,GWN-1000シリーズとGN-1000シリーズがあります.
ガルフマスターの高い方は結構なお値段しますが,気圧センサーも付いており,気圧変化のレコードや,それによる気圧傾向インフォメーション昨日など,かなり機能が充実しています.
安い方のGNシリーズは上で紹介したG-LIDEに毛が生えた(方位磁針機能)がついているぐらいですね.
ガチの人はGWN-1000シリーズが良いと思います.
詳しくは上記URL(公式)からどうぞ.
こういう時計なんかは昨日紹介した楽天の買いまわりキャンペーン時に買うのもアリですね.









---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿