2015年12月22日火曜日

大隅半島エギング釣行

どうもです.
こちら,11月下旬のお話です.
この時期の鹿児島は秋イカシーズンという感じで

さて,どうにもこうにも久しぶりの「エギング」

お前,エギングなんか出来るの?
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが,出来ます!
まぁ,人並みぐらいですが・・・.

基本的にエギングはナイトにやる派でして,磯からのエギングが好きです.
そしてシャローを打つのが好きです.(レンジをあまり考えなくて良いから)
ナイトのイカは水深1mでも釣れるというのが持論です.
(シーズンに限る)

大隅半島に行って来ました.
今回は釣行がメインではなく,他の用事が大隅にあったため,大隅での釣行となりました.
釣りをするのはせいぜい数時間といったところです.
夜明け前〜夜明けで明けきったら終了です.

いくらか超お手軽地磯に目星をつけて向かいました.
実際に打てるのは1箇所だと思います.

一応,シーバスタックルも持って行きます.
ナイトヒラスズキが出そうな場所ではないのですが,ベイトさえ居ればワンチャンスあるかなぁと.

とりあえず,現場に到着し,準備をして開始します.

まず,エギング.
当たらないし,流れてない.
ということで,シーバスロッドで適当に釣り.
シーバスロッドでルアーを引いてると流れ始めがよくわかるので,流れ始めたらエギングという作戦です.

とりあえずバイブレーションを海底まで沈めて水深を測ったり,一応釣りっぽいことをしていると,アタリ!!!
うお.完全にくると思ってなかったので気を抜いていました.

正体は,「カマス」 
良いサイズでしたが写真はありません.

夜明けに差し掛かる頃,流れが出始めたのでエギング再開.

一投目,ヒット!!!!

最初の着底前のイカパンでした.
瞬間的に合わせてしまったので,足一本フッキング・・・.

ちょっと足場が悪く抜きあげられない・・・.
タモをおろしますが,まさかのタモ入れミス!でバラシ・・・.

いやー,腕が「ゴミ」ですね.
普通はタモ入れミスしないんですけどねぇ.
これも久しぶりの弊害でしょうか.
というかイカでタモミス初めてしました.

シモリのポイントを寝かせるためオープンエリアにキャストして時間を潰します.
釣れませんねぇ.釣れそうなんですが.

そろそろかな?ということでシモリへキャスト.
一発で乗りました.

今度はバラしたくなかったので,エギに食いつくまで待ってからフッキング.
バッチリ本体にフッキングしていました.
ということで抜きあげました.

こんな感じです.
400g程度の食べごろサイズでしょうか?

とりあえず,釣れて良かったです.
ということで,用事も迫っていたので退散しました.

釣果:カマス×1,アオリイカ×1

タックルデータ:

ロッド:宇崎日新:ANIMA SB906−ML
リール:ツインパワーMgC3000改+PE1号

ロッド:SHIMANO:セフィアCI4 806ML
リール:SHIMANO:セフィアCI4C3000HGSDH+PE0.6号

カマスヒットルアー:ラッキークラフト バリッド70ヘビー
イカヒットエギ:YAMASHITA エギ王QLive 3.0号



---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿