2015年12月18日金曜日

Accurate レバードラグリール 左巻き!を購入

だいぶ前からディープでも太糸を・・・と言っておりました私です.

だけど,私はベイトでもレフティを使います.
いや,レフティしか使えません.

ということで,昔紹介していたのが左巻きで大物のディープジギングに使えるリール
という記事

大物のディープジギングに使える「左巻き」ベイトリール(3号が600m以上!)

ここでいくつかおすすめしていた中にAccurateがありました.
600NNか600Nあたりがオススメかなぁみたいに書いていました.

日本国内だと取り扱いはギアラボさんになるのですが,高い・・・.

いっそ個人輸入してみるか?ということでいくらか調べてみると,日本へ発送してくれる業者を見つけました.

送料込みでも日本で買うより安い!
ということで購入を決意しました.

ちなみに,8月にほしい人募集かけていたのですが,誰も応募がありませんでした・・・.
やっぱりあんまり興味ないのかなぁと.

AVET,Accurateなどの海外ベイトリールが欲しい人居ますか?

 まぁ,いいんです.私が買えれば.

せっかく輸入するので日本国内では買えないリールも注文してみました.


Accurate DAUNTLESS DX-600NN

こいつはBOSS EXの上位機種で2スピード,だけどローギアというちょっと変わったリールです.
ショップ限定のレッドを注文(笑.

 
どうです?結構かっこ良くないですか?
たぶん日本で使ってるの私だけだと思います・・・.
ちなみに糸巻き量はPE4号が530mとなっております.
とりあえずPE4号を500m入れてまだ余裕があるので530は確実に入ると思います.ギチギチにいれて550〜570ぐらいでしょうか?
PE4号がこれだけ入れば十分ですね!!!
さて,次は

Accurate BOSS EXTREME  BX-600XN

ギアラボでも買えるモデルですが,シングルスピードのハイギアモデルです.
私のジギングでは600NNクラスまで十分だろうと思っていますが,何かあるといけないので一回り糸巻き量が多い600Nを購入.
PE3号が1200m近く入りますので,何を入れようか迷っています.
PE3号1200m入れてもいいかなとすら思っています(笑.



なかなか渋くないですか?

DXもBXもどちらもレバードラグリールです.
初めてのレバードラグリールです・・・.
ちょっと操作が慣れるまでは着底後空巻きしちゃうかもしれませんね・・・.

あと,メカニカルブレーキが付いていないので,なかなか繊細です.

赤い方は一度すでに海で使いました.
もう少し使い込んだら詳細インプレしたいと思います.

ちなみ,大きさですが,シマノのジガー2000より一回り大きくなります.
スプール幅は600NNがちょうどジガーの2000NRと同じぐらいのスプール幅,600Nは1.5倍ぐらいのスプール幅になります.
ちょっと見づらいですが,比較するとこんな感じ.

これで,ディープでも糸の残量を気にせずに太糸が使えるようになりました.
あとは魚をかけるだけですが・・・・.

小物ハンターの私のことですから・・・まともに機能するのはいつになることやら.

ちなみに今回アメリカから直接買いましたが,シンガーポールにも代理店があり,そちらに問い合わせたところ日本へ送ることは可能!と言っていたので,次はその店で買いたいと思います.レバードラグにはまって,もっと小さい番手が欲しくなったり,BXの2スピードが欲しくなったりするかもしれませんからねぇ.

でわ!

---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿