2015年9月23日水曜日

New石鯛竿 :「新鋭 石鯛」ロッドコム完全始動!

どうでもいいんですが,職業柄?メーカーに「さん」付けしてしまう癖がありますが,ブログではやめていこうと思います.

で,今回ご紹介するのはついに来た,ロッドコムの石鯛ロッド:「新鋭 石鯛」

スペックは公式HPでご確認ください.
10月からの発売とのこと.

お値段は9万前後なので,国産の石鯛竿にしてはリーズナブルな価格帯なんだとおもいます.

http://rod-com.co.jp/

全国の釣具屋で買えるのでしょうか?
まだまだロッドコムは知名度がないと思いますので,これから伸びていって欲しいですね.

次はルアーロッドも・・・.
と言ってもいいものでなければ私はイイとは言わない性格なので,期待はしているけど,悪いものは作らないで欲しいという複雑な感じです.

でわ.




---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


4 件のコメント:

  1. コメント失礼いたします。 現在レイジングブルxr1を使用していますがどうもしっくりこないので
    ミュートスデューロ ペンシルかデューロを買おうかと悩んでいるんですが ペンシルのほうの
    使い心地等を教えて頂ければと質問しました。お答えいただければ幸いです。

    返信削除
    返信
    1. ジガーさん,
      コメントありがとうございます.
      レイジング・ブルはXFシリーズしか持ったことないんですが,どうしっくりこないんでしょうか?
      デューロのペンシルは超超ファストテーパーな竿なので,かなり好き嫌いは別れると思います.デューロのペンシル触った後だとレイジング・ブルのXFがレギュラーテーパーに感じるほどです.ここまで極端なファストテーパーのショアジギロッドは他には無いと思います.
      極端な先調子が好きな人にはハマると思います.私は先調子が好きなので,使い心地はよいですね!ただ,レギュラーテーパーが好きな人に使わせると,なんじゃこりゃ?よくこんなロッドで釣りできるねと言われたこともあります.
      ファストテーパーなので,軽いものも投げられるし,重いものも胴に乗せれば投げられるので,カバー範囲は広いと思います.私は28g〜120gぐらいまでのプラグ,60g〜200gまでのジグはこれ一本で簡潔させています.(といっても最近ショアに行けていませんが・・・)
      バットパワーは言わずもがな強力なので,大抵の魚はリフトできますよ.ノーマルのミュートスはバットまで柔らかいタイプがおおいですが,デューロペンシルはパワーあると思います.それでも無いという人も居ますから,人によって考え方は違うのだと思います.難しいです.
      負荷試験の写真など必要でしたら記事にしますので,コメントください.
      ゼナックはコンファームサービスがあるので,コンファームで確かめられることをおすすめします!今だったらデューロ,デューロペンシル,アキュラあたりの3本頼んで曲げ比べるのもいいと思います.

      削除
  2. ジガーさんではありませんが、マグナムクラフトMAX180gとミュートス110HHH-GT,Duro Pencil 100Hの3本の調子や同負荷での比較を見てみたいです。
    よろしければお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます.
      リクエストありがとうございます.そのうち記事に上げたいと思います.
      ただ,マグナムクラフトの180はショアGT遠征が来年に伸びた段階で一回ガイドセッティングを見直したくなって今,#1のガイドがバラされている状態です.マグナムクラフトの紹介はガイドセッティング後になるかと思います.よろしくお願いします.

      削除