2015年9月21日月曜日

プロフェッショナル「カツオ漁師 明神学武」


久しぶりに面白いテレビを見ました.
テレビを持っていないので,昔の映像になります.

プロフェッショナル 仕事の流儀 「カツオ漁師・明神学武」
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014059293SA000/

NHKオンデマンドで216円で見られます.

上記URLより引用
”この10年で4度の日本一に輝くカツオ一本釣り漁船・第83佐賀明神丸のリーダー、明神学武(40)。圧倒的な分析力でカツオの群れをピンポイントで探し 当てるその「読み」で、型破りな漁法を編み出してきた。海水温の異常や台風に見舞われた2014年は、記録的な不漁。だが漁の成否には23人の男たちの生 活がかかる。予測不能な荒海で、逆転をかけて臨む勝負の漁!やさしい笑顔の裏の覚悟、若き天才カツオ漁師の闘いの記録。”

テレビなので誇張している部分は多分にあり,半ば真実ではないところもあるかもしれません.

”誰もいない漁場で一人勝ちを狙う”
”複数回のカツオ水揚げ「日本一」”

データ分析に裏打ちされた漁というのはスマートで好きです.

日本の漁業は海外に比べて10年は遅れていると言われています.それは資源管理という意味でですが・・・.

しかし,「プロフェッショナル 」になるとは難しいですよね.
たぶん,現状に満足してしまってはプロフェッショナルではなくなってしまうし,誰かの真似をしていてもプロフェッショナルにはなれないんだと思います.

プロフェッショナルの定義,考え方は人によって違うと思います.

でわ.

---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿