2015年9月19日土曜日

2馬力カヤックを検討中!?

どうもです.

お前・・・馬鹿やなぁという話です.

カヤックフィッシングをやりはじめて一年にも満たない私です.
というか船外機(草刈機)つけてる時点でもはやカヤックフィッシングとは言いがたく,ただのミニボート釣りと化しつつあります.

これはほとんどのボート乗りの性であると思うのですが,「沖へ行きたい・・・・」

沖に行っても釣れるとは限らないことは分かっています.
しかし,沖に出られるのか,出られないのかでは大きな違いがあります.
大は小を兼ねる発想です.

現状の装備(モーケン10L+1馬力)でも十分沖に出ることは出来るといえば出来るんですが,ちょっと怖い.
波で転覆というのは相当出船には気を使っているのでほぼ心配ないのですが,スピードが欲しいです.特に鹿児島の外洋は潮が速いところも多いので,風,潮の関係では帰ってこられないことも十分考えられます.

手っ取り早くスピードを上げる方法は・・・船外機の馬力アップ!
が,モーケンに2馬力というのは考えられないので,自然と乗り換えになります.

乗り換え候補として最有力はFreedomのパスファインダー14.
http://freedomhawkkayaks.com/
もはやここまでいくとカヤックというより2馬力ボート(笑.
2馬力でボートエースじゃいかんの?というと,ボートエースは結構遅いんです・・.
あと意外と不安定.乗ってから分かります.
パスファインダー14はアウトトリガー広げた状態で幅が2m50cmぐらいあるらしく.これは安定しそう.
こちらに少し詳細写真もあります.
http://www.kayak-fishing.jp/user_data/pathfinder.php
http://www.kayak-fishing.jp/user_data/pathfinder2.php

フリーダム12は2馬力は重心が上になりすぎて安定しないから実質使えないというような話もありました.
パスファインダー14について調べてみると,先人たちがローマウントを自作してS足のトランサムで安定化を図っていたり,サイドキックを自作していたりと結構ノウハウが蓄積してきている印象です.





そもそも,1馬力の現状と2馬力とそんなに違うの?
って話ですが,これまた先人たちのブログや動画を拝見すると・・・.
1馬力:MAX 5km/h程度(これは私のモーケン10L+1馬力でも同じぐらいです)
2馬力:MAX14.8km/h (ただし追い風,でも全開じゃない)
    さらには風速6m,2ノットの潮で風に逆らって10km/h程度では走れる
    13フィートのカヤックを牽引(曳航)しても9km/hぐらい出る.

この辺りのデータを出して頂いている方々には本当に頭が下がります.

など,ものすごくパワーアップが測れます.
今までの移動時間が半分に!と言われると魅力的ですよね.
私の場合,一日浮いているなら3時間〜4時間ぐらいは移動していますから.

と,イイながら,あと一年以上は乗り換える予定は今のところありません.臨時収入などがあれば別ですが,期待はできません.

ちなみにパスファインダー14は17万円
ホンダ2馬力は9万円ぐらいします.

諸々を入れて30万ってとこですかね?
って・・・ボーナス一回でいけんのか・・・・ほーん(笑.
乗り換えるとしたら来年のボーナスですね!

でわ!


---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿